【フェブラリーS】ミスターX 充実3連勝中オーヴェルニュ◎

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

フェブラリーS(東京11R)はオーヴェルニュを本命に指名する。今がまさに充実期。勢いのままG1制覇を成し遂げても不思議ではない。

昨年春にオープン入り。その後は勝ちきれないレースが続いたが、昨秋から福島民友C→ベテルギウスS→東海Sと3連勝中。前走・東海Sでは積極策で好位から抜け出してV。前半1000メートルが59秒3のハイペースで、逃げたインティ(12着)が失速するなど、先行馬にとっては厳しい展開。それで後続に1馬身以上の差をつけて勝ちきったのだから、強い勝ち方だった。

15年コパノリッキー、18年インティが連勝するなど、東海S優勝組は好相性。得意の先行力で粘り込む。(14)から(3)(6)(7)(9)(13)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加