フジアナウンサーが素顔見せる新番組 宮司アナ「初回から飛ばしすぎ」

フジアナウンサーが素顔見せる新番組 宮司アナ「初回から飛ばしすぎ」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/08/01
No image

フジテレビアナウンサーの素顔を紹介する同局の動画配信サービス・FODの新番組『フジアナのいろイロ』が、8月から配信をスタートする。

宮司愛海アナウンサー、突然の放水でびしょ濡れ「今の時代アウトですから!」

この番組は、同局アナウンサーの持つ“色とりどりの個性”を多くの視聴者へ知ってもらうことを目的としたもの。アナウンサーたちが“いろイロ”な企画を“いろイロ”な形で試していく。

初回配信(7日17:00~)では、謎のアナマガ新キャラクター「マイク田悟(まいくだ・さとる)」(※)が登場。初回MCを務める宮司愛海アナウンサーが、フジアナのことをよく知らないマイク田さんのために、登場するアナウンサーのエピソードも交えて紹介するなど、賑やかな掛け合いを繰り広げる。

VTR企画では、入社2年目の藤本万梨乃アナウンサーが24年間乗れなかった自転車にチャレンジ。今後も「フジアナのススメ」と題し、個人的に気になっていること・ハマっているものをノーカットで視聴者へプレゼンするコーナーや、アナウンサー持込企画などが予定されている。

宮司アナは「普段は“伝える側”に徹するアナウンサーが、各々の素顔や個性を思いっきり発揮する番組『フジアナのいろイロ』! 初回から飛ばしすぎじゃないか!?と、もはや不安になってしまう企画ぞろいでした。個人的には、マイク田さんとの掛け合いに課題あり(笑)。フジテレビアナウンサー陣とマイク田さんが打ち解けていく過程にもご注目ください!」とコメントしている。

きょう1日には配信ページがオープンし、無料PVが配信されている。

(※)マイク田悟…社屋の片隅に放置されていた段ボールから飛び出してきた謎のマイク。1997年、フジテレビ本社屋が河田町からお台場へ引越しする時に段ボールに詰められたまま、23年間放置されていたため12歳で時が止まっており、フジテレビアナウンサーのことも世間のこともよく知らない。ちょっとひねくれ者でおしゃべり好きのかまってちゃん。アナウンサーを志望して矯正した歯が彼の自慢。

(C)フジテレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加