「素人ボコる企画、ダセえ」シバターの「喧嘩」を竹原慎二が買う 「土下座させてやるから」

「素人ボコる企画、ダセえ」シバターの「喧嘩」を竹原慎二が買う 「土下座させてやるから」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/06/10

ボクシングの元WBA世界ミドル級王者でタレントの竹原慎二さんが2021年6月7日、公式YouTubeチャンネル「竹原テレビ」に公開した動画で、挑発を受けていた格闘家でYouTuberのシバターさんにアンサーを返した。

No image

「竹原慎二に、絶対勝てます」と自信満々のシバター

シバターさんは5月30日に自身の公式YouTubeチャンネル「PROWRESTLING SHIBATAR ZZ」に「竹原 君は卑怯」とサムネイルに銘打った動画を公開。その中で、竹原さんが5月15日と18日に投稿した喧嘩自慢の若者とスパーリングする動画を"標的"にした。

シバターさんは「ボクシングで世界チャンピオンになった男なのにもかかわらず、素人ボコるって企画をやってて、なんか汚い。ダセえ」とこき下ろし、「ズバリ言います。竹原慎二に僕、絶対勝てます。100パー勝てる」「何ならボクシングでもいける気がする。元チャンピオンだったとしても、結局もうおじいちゃんだしね」と挑発。さらには「竹原さん、あんた、元世界チャンピオンなんでしょ? だったら男らしく自分より強いやつと戦おうよ。たとえば俺とかさ」と挑戦状を叩きつけていた。

竹原「ボクシングのことをディスってない?」

竹原さんはこのシバターさんによる動画を視聴したらしく、6月7日の動画で「舐めてるね。シバターってああいうやつなの?」と怪訝な表情。「俺のことをディスるのは良いけど、ボクシングのことをディスってない?」と腹に据えかねている様子だった。

シバターさんが本職の格闘家にYouTube上で喧嘩を売るのは、これが初めてではない。これまでに、朝倉未来・海兄弟、堀口恭司さんなどがその売られた喧嘩を買うかたちで、総合ルールで対決する動画を公開し、シバターさんはいずれもKO負けを喫している。

そのことを知ってか、竹原さんは「総合(ルール)だろうがなんだろうが、俺、勝つよ」と自信を覗かせ、「シバターとやってもいいんだけど、俺がいじめたことになるじゃん。弱いじゃん彼。弱すぎじゃん。みんなに負けまくってるでしょ?」と逆に挑発。そして、「いつでもやってやるよ。その代わり、責任取れないからね。その覚悟があるならいつでも来いや。やってやるから、土下座させてやるから」と煽っていた。

コメント欄には「楽しみが一つ増えました 笑 竹原さんありがとうございます」「本当に腹立つなら無視が一番ダメージ与えれるのにあえてかまってあげる優しさ最高です!」「竹原の懐の広さ、まさに世界チャンピオン級」などの声が寄せられている。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加