ディカプリオ、三流学者となって世界を救えるか!?

ディカプリオ、三流学者となって世界を救えるか!?

  • MOVIE Collection
  • 更新日:2021/11/25
No image

レオナルド・ディカプリオとジェニファー・ローレンスが三流学者『ドント・ルック・アップ』劇場公開へ!

レオナルド・ディカプリオジェニファー・ローレンス主演の映画『ドント・ルック・アップ』が、12月24日からの配信に先駆け、12月10日より劇場公開されることがわかった。

・ディカプリオがトイレでハアハア…へっぽこ学者に爆笑必至『ドント・ ルック・アップ』

本作品は、落ちこぼれ天文学者ランドール・ミンディ博士(ディカプリオ)と教え子のケイト(ローレンス)が驚異の発見をした顛末を描く爆笑コメディ。

2人が発見したのは、地球衝突の恐れがある巨大彗星。迫り来る人類の危機を世界中に知らせようと、2人は仲間の協力を得て大統領(メリル・ストリープ)と彼女の息子で補佐官のジェイソン(ジョナ・ヒル)に直訴したり、陽気な司会者ブリー(ケイト・ブランシェット)の番組に出演して危機を訴える。しかし、聞き入れられるどころか事態は思わぬ方向へ……。

果たして2人は地球の危機を救うことができるのか?!

・その他の場面写真はコチラ!

この冬話題必至! Netflix映画

監督・脚本を務めるのは、第88回アカデミー賞で脚色賞を受賞した『マネー・ショート 華麗なる大逆 転』や『バイス』などで知られるアダム・マッケイ。

主演のディカプリオはアダムについて、「⻑年一緒に仕事をしたいと思っていた監督だよ。彼はみんなの意見を尊重してくれる人で、それぞれのシーンで思ったように演じさせてくれるんだ」 と語る。

ローレンスも、「私はアダムの大ファンで、ずっと仕事をしたいと思っていたの。脚本を読んだとき天才だと思ったし、おそらくこれまで読んだ中で1番面白い脚本ね」と語るほど惚れ込んでいる。今年の賞レースでも話題になること必至の話題作だ。

映画『ドント・ルック・アップ』は、動画配信サービスNetflixで12月24日より配信を開始、12月10日より劇場公開される。

ムビコレ編集者

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加