『全裸監督シーズン2』、『おかえりモネ』出演・恒松祐里、女優として多彩な表情を収めた1st写真集発売「色見本のような本が出来ました」

『全裸監督シーズン2』、『おかえりモネ』出演・恒松祐里、女優として多彩な表情を収めた1st写真集発売「色見本のような本が出来ました」

  • Pop'n'Roll(ポップンロール)
  • 更新日:2021/06/11
No image

©笠井爾示・小学館

【画像はこちら】

恒松祐里が、7月5日(月)に1st写真集『月刊 恒松祐里 優』(小学館)を発売する。

『全裸監督シーズン2』、『おかえりモネ』などの話題作に出演している女優・恒松祐里。

同写真集は、長崎県五島列島・福江島と千葉のレトロラブホテルで撮影を実施。

長崎県五島列島・福江島は、恒松祐里が映画『くちびるに歌を』で約1ヵ月間過ごし、第2の故郷と呼んでいる場所。リラックスできる環境の中で、女優としてのキャリアを見つめ直す旅のような撮影となった。

一方、千葉のレトロラブホテルでは、全裸監督の時代設定と合わせて80年代後半~90年代前半の世界観でセクシーな大人の表情に挑戦。

女優としての原点と未来に向かっての覚悟をはじめ、さまざまな表情と感情が詰まった1冊となる。

No image

©笠井爾示・小学館

No image

©笠井爾示・小学館

恒松祐里 コメント

人生初の写真集。

22歳の私のたくさんの表情を詰め込んだ“恒松祐里の色見本”のような本が出来ました。

サブタイトルの『優』には“やさしい”という意味と“演じる”という意味があるようです。

五島列島では、しとやかさや、優しさを意識して。千葉のラブホテルでは過去にそこで生きていたかもしれない“誰か”を演じながら撮影しました。

最初から最後まで1つとして同じ顔はないと思います。

白から黒まで、さまざまな表情を詰め込んだこの写真集を見て、みなさんの好きな私の「色」を見つけていただけたら嬉しいです。

恒松祐里 プロフィール

生年月日:1998年10月9日

出身地:東京都

身長:158.5cm

趣味:羊毛フェルト

2005年に日本テレビ『瑠璃の島』で子役としてデビュー。映画『くちびるに歌を』、『散歩する侵略者』、『虹色デイズ』から、『スパイの妻』、『タイトル、拒絶」など、数多くのドラマ、映画に出演。

2020年は、映画『凪待ち』で<おおさかシネマフェスティバル2020>新人女優賞を獲得。また、現在放送中のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』に主人公百音の同級生役、野村明日美として出演中。

『月刊 恒松祐里 優』

撮影:笠井 爾示

仕様:A4/96ページ

定価:¥2,640

小学館刊

HMV&BOOKS online特典

HMV&BOOKS onlineにて対象商品をご購入いただきますと2021年7月10日(土)開催のオンライントークショー、またはオンライン個別お話し会にご参加いただけます。

【対象商品のご予約】

■対象商品予約期間

2021年6月16日(水)18:00~2021年7月4日(日)22:00

※期間中でも用意できる商品の上限に達した場合は受付終了となります。

*対象商品のご購入はお1人様1点のみ、シリアルコードの発行はお1人様1つのみとなります。

*対象商品は“イベントシリアル付き”の専用カートのみとなります。それ以外のカートは対象となりませんので、予めご了承ください。

*商品代金のほか、1会計につき送料・手数料550円(税込)がかかります。

*商品は2021年7月中旬以降に発送準備整い次第、ご登録いただいた住所に発送されます。

■対象商品

トークショーシリアル付き 月刊恒松祐里・優(全額内金)

・1冊購入

トークショー

内容:写真集撮影エピソードトーク等(およそ40分)

・3冊購入

個別お話し会

内容:1対1ビデオ通話(およそ30秒)

アスマート特典

■対象商品

恒松祐里・直筆サイン入り写真集

※対象期間内に『月刊 恒松祐里 優』をご注文された方に恒松祐里・直筆サインを入れてお届けいたします!

詳細はこちらのページにてご確認ください。

■対象商品予約期間

2021年6月11日(金)10:00〜2021年6月18日(金)23:59までのご注文分

※対象期間内でも予定数量に達した場合は、受付を終了させていただく可能性がございます。予めご了承ください。

関連リンク

HMV&BOOKS online特典詳細ページ(2021年6月16日(水)18:00〜)

アスマート特典詳細ページ

Pop'n'Roll 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加