官製談合事件で逮捕された富士川町長 辞職の意向 町長選実施へ 山梨

官製談合事件で逮捕された富士川町長 辞職の意向 町長選実施へ 山梨

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2021/11/25
No image

山梨県富士川町発注の設計業務を巡る官製談合事件で、逮捕された志村学町長が、辞職の意向を示したことがわかりました。富士川町の志村学町長は、今年4月に行われた施設の設計業務の指名競争入札で、甲府市の設計事務所に落札させるため、談合に応じる業者を選定するなど公正な入札をしなかった疑いで逮捕されています。町によりますと、志村町長は、11月25日親族を通じて、幹部職員に辞職の意向を伝えたということです。志村町長は、近日中に辞職届を提出するとしていて、11月30日の臨時議会までに議長あてに届け出が出され、議会の同意が得られた場合、正式に辞職が決まる見通しです。なお辞職が決まった場合は、50日以内に町長選が行われます。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加