【1月26日の花】レンギョウ 生命力にあふれ元気をもらえる花

【1月26日の花】レンギョウ 生命力にあふれ元気をもらえる花

  • CREA WEB
  • 更新日:2023/01/26

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

No image

1月26日の花は「レンギョウ」

ちょうどソメイヨシノが満開になるころに、黄色い花を枝いっぱいに咲かせて、春のピンク色に鮮やかな黄色を添えてくれるのがレンギョウです。

英名はgolden bellsで、金色に輝く無数の鈴が春の訪れを祝福してくれているようです。

中国原産の植物で、実には強い抗菌作用や消炎作用があるとされ、漢方薬としても有名です。

生育旺盛でめいっぱい枝を伸ばして全力で花を咲かせる姿は、眺めているだけで元気が湧いてきます。

花が終わったあとには青々とした葉を茂らせ、グリーン素材としても花屋さんに並びます。

庭先や公園などに植栽されることも多いレンギョウは、ガーデン風のアレンジを意識して、ナチュラルなボックスにグラスを入れて飾りましょう。

1本からいくつも枝分かれしているのでそれぞれに切り分ければ、ボリュームたっぷりに生けられます。

【レンギョウの花言葉】希望の実現、集中力、情け深い、楽しい語らい、言いなりになる
【レンギョウが誕生花の人】1月10日、2月12日、3月18日、3月22日、3月27日生まれ

No image

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌

佐藤 俊輔

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加