料理好きの滝沢カレン、「最新機器は“あえて”使わない」がマイルール!

料理好きの滝沢カレン、「最新機器は“あえて”使わない」がマイルール!

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/09/15
No image

モデルの滝沢カレン(29)が15日、都内で行われたアサヒビールの新商品「ハイボリー」のTVCM発表会に登場した。

同製品は、アルコール分低めの“微アルコール”の新ブランドで、今月28日からアルコール分0.5%のハイボール「アサヒ ハイボリー」と、アルコール分3%の「アサヒ ハイボリー 3%」を発売する。

滝沢は28日から放送の新CM「ライトなハイボール」編に出演。商品のパッケージにもなっている星空をバックにしたCMで、「撮影をやっている時も星空のようなものが窓にあって、空や星が大好きなので、いつか共演したいなって思ったので、まさかハイボリーさんと一緒になれると思ってなかった」と“星空”との共演を喜んだ。

また、“あえての0.5%と3%”というキャッチフレーズにちなみ、自身の“あえてのマイルール”を問われると、「料理が大好きなんですけど、最新機器はあえて使わない」と回答。「私は包丁1本で楽しみたいと思っていて、みじん切りや千切りは自分の今日が見える」と独創的な世界観を明かした。「ハンバーグでもタマネギの存在を知りたい時は大きく切ってもいいし、自分の目で見て、手で置きに行けるっていうのが私の“あえて”です。まだちょっと硬いとか、もうやわやわだ、とかを自分の手から感じられるのは、今の私には大切」と説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加