最終回に最高視聴率21.8%を叩き出す!【韓国ドラマ】鉄板「ラブコメ」ストーリーにハマる

最終回に最高視聴率21.8%を叩き出す!【韓国ドラマ】鉄板「ラブコメ」ストーリーにハマる

  • ヨムーノ
  • 更新日:2022/09/23
No image

こんにちは、ヨムーノ編集部韓国ドラマ班です。

ここでは、韓国ドラマの1、2を争う人気ジャンル「ラブコメディ」から、ラブコメ教科書的な作品と感じた「主君の太陽」のあらすじと見どころ(ネタバレ注意)を紹介しています。

OST(オリジナルサウンドトラック)にハマるとドラマ自体も最高と思えてしまいます!

それでは皆さん、手を顔の前にあげて……せ~の「コジョ!!」

韓国ドラマ「主君の太陽」

Prime Videoなどで配信中(Netflixは未配信)

Netflix (ネットフリックス) では配信されていません(2022年9月21日時点)。

No image

(C)SBS

Wikipediaによると韓国で最高視聴率21.8%記録したそうです。

アダムスファミリーを思い出させるようなオープニングと、ホラーラブコメディでめちゃくちゃ面白い!

タイトル「主君の太陽」の意味

主君は大手ショッピングモール キングダム社長のチュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)のことです。
ショッピングモールやホテル名が「キングダム」なので、中国の歴史で名高い「キングダム」の王=社長というところから、従業員から主君と呼ばれています(日本語字幕より)。

太陽は韓国語で「テヤン」。
韓国では、独身女性を呼ぶ時につける「○○嬢(ヤン)」という発音から、テ・ゴンシル(コン・ヒョジン)は「テ嬢(ヤン)」=テヤン。

チュ・ジュンウォン社長には必要不可欠な太陽(テヤン)という、なかなか粋なタイトルが◎。

【ネタバレ注意】幽霊は出てくるけどやっぱり財閥社長と庶民の鉄板ラブコメ!

No image

(C) SBS

幽霊と会話ができるコン・ヒョジン演じるテ・ゴンシル。
幽霊を消すことができるソ・ジソブ演じる社長チュ・ジュンウォン。

この二人が接近したり、別れ話がでたりの韓国ドラマラブコメ鉄板ストーリー(笑)。

そして幽霊の浄化作業の全17話。
韓国ドラマは全16話という印象が強いですが、主君の太陽は全17話。

ラストの結婚式をお手伝いしたいと申し出る社長の姿に泣きそうになります。

ドラマの中心は、韓国語が読めなくなった社長チュ・ジュンウォンの学生時代の誘拐事件の真相解明がメインとなっていますが、全話通してみるとそんなに重要でもなかったかな。

OST(オリジナルサウンドトラック)にハマる

「主君の太陽」はOSTもおススメです!
歌詞付きの3曲はLINE MUSICなどでも視聴できます。

1曲目はエンディングで流れる「Mystery(チョン·ドンハ)」。
冒頭の「ハンゴルム♪ハンゴルム~♪」のリズムがよく、ドラマの展開を盛り上げてくれていますね。

2曲目は作品中の挿入歌「Last one Feat. Joosuc(Youme)」。
テ・ゴンシルと社長の思いやすれ違いの感情も盛り上げる時にかかります。切ないテンポで、二人の見えない未来がどうなるのか次が気になる演出に一役買ってますね。

3曲目はたぶん主題歌「All About(Melody Day)」。
ドラマと最高の組み合わせです。作品の盛り上がりや次へのステップ・未来というか前向きになりそうなリズム感で、聞いているとポジティブな気分になります。

Netflixシリーズ「椿の花咲く頃」とセットで楽しむコン・ヒョジンのキャラ

幽霊と会話ができるコン・ヒョジン演じるテ・ゴンシルと、Netflixシリーズ「椿の花咲く頃」でシングルマザーを演じるコン・ヒョジン演じるドンベク。

No image

▲Netflixシリーズ『椿の花咲く頃』独占配信中

おどおどするテ・ゴンシルとドンベクのキャラ設定が被っているように見えるので、続編かな!?と思わせるほど(笑)。

放送年的には「主君の太陽」が先でそのあとに「椿の花咲く頃」です。
両作品を鑑賞して、韓国女優コン・ヒョジンの魅力に迫ってみるのも楽しみ方のひとつです。

No image

(C) SBS

キャスト

役名:チュ・ジュンウォン

No image

▲ソ・ジソブ

大型ショッピングモール「キングダム」社長
気難しく、薄情で、利益優先の金の亡者。あだ名は“キングダムの主君”又は“暴君”。高校時代に高額な身代金を要求する誘拐事件に遭った経験がある。

ソ・ジソブ 主な主演作品:⇒Netflix未配信【韓国ドラマ】「ドクター弁護士」【ネタバレ注意】全16話の見どころと平均視聴率

幼少時代のチュ・ジュンウォン

No image

▲エル

ハン・ボルム(役名チェ・ヒジュ)

ジュンウォンの高校時代の恋人。ジュンウォンが高校時代に交際していた年上の恋人。

役名:テ・ゴンシル

No image

▲コン・ヒョジン

夜間管理人。
学生時代は“大きな太陽”と呼ばれる程明るく多才な人気者だったが、7年前の大事故により死んだ人の霊が見えるようになり、それ以降は世間と隔絶してひっそりと暮らしている。偶然出会ったジュンウォンの体に触れると幽霊が消える事を知りしつこく付きまとう。

ソ・ジソブ 主な主演作品:椿の花咲く頃

役名:カン・ウ

No image

▲ソ・イングク

大型ショッピングモール「キングダム」警備チーム 主任
「キングダム」に新しく赴任してきた警備チームの主任。ウナ下宿で出会ったゴンシルに好感を抱くも、彼女がジュンウォンの近くにいる理由を探る為に嘘の告白をして接近、見守っているうちに本当に好きになってしまう。

役名:テ・イリョン

No image

▲キム・ユリ

トップモデル兼歌手
ゴンシルとは高校の同級生で、同じ姓の彼女に比べて地味な性格と外見から“小さい太陽”と呼ばれていた事をコンプレックスに思っている。俗物で、サッカー選手やジュンウォンとも結婚話が持ち上がる。

あらすじと各話視聴率(平均視聴率 17.1%)

「主君の太陽」の平均視聴率は17.1%です。
視聴率の情報はYahoo!ニュース、ニールセンコリア(首都圏基準)などの検索結果をもとに、韓国での放送視聴率を記載しています。

No image

(C) SBS

テ・ゴンシル(コン・ヒョジン)は事故に遭ってから霊能力が身についてしまい、現世に未練を残して亡くなった幽霊に悩まされる日々を送っていた。

あるとき、大手ショッピングモール キングダム社長のチュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)と出会い、ゴンシルはジュンオンに触れると自分に付きまとう幽霊が消える事に気付く。

自分に付きまとうようになったゴンシルを金目的だと怪しむジュンウォンだったが、ゴンシルの霊能能力に確信を持つようになり、彼女を雇って自分の過去に起きた悲しい事件の真相に迫ろうとする。

第1話 ミギョンの心 視聴率13.6%

チェ・ジュンウォンが経営するショッピングモールのキングダムでは、スターサッカー選手のユ・ヘソンと有名タレントのテ・イリョンの結婚式が迫り、多忙を極めていた。一方、ある事故の影響で幽霊が見える体質になり、ひっそり生きていたテ・ゴンシルは、ある日、老婦人の幽霊に頼みごとをされて出かけた帰り道、大雨の中でヒッチハイクをする。そこに通りかかったジュンウォンの車に強引に乗り込んだゴンシルだったが、ジュンウォンに触れた時だけ幽霊が見えなくなることに気付き…。そんな中、ゴンシルはヘソンが昔付き合っていたミギョンの幽霊に付きまとわれるようになる。ゴンシルは、ミギョンの幽霊からヘソンに伝えてほしいというメッセージを託されていた。そしてヘソンとイリョンの結婚式の当日、ゴンシルはある物を持ってヘソンのもとを訪れる。

第2話 女子高生 視聴率14.4%

ゴンシルは、ジュンウォンにヒジュという女性の幽霊を見たことを話すが、まともに取り合ってもらえない。さらにゴンシルは、ジュンウォンに触れると幽霊が見えなくなることを伝え、そばにいさせてほしいと懇願するが、あっさり断られてしまう。意地でもジュンウォンのそばにいたいゴンシルは、キングダムで清掃員として働くことに。そんな中、ジュンウォンの会社の大型噴水の前で女子高校生が撮影した写真の中に、幽霊が写っていると話題になる。それが引き金となり、ジュンウォンが過去に関わった事件が再び注目され始めた。15年前、御曹司のジュンウォンは恋人ヒジュとともに身代金目的で誘拐され、ヒジュが犠牲となったのだ。マスコミは、噴水の幽霊とこの事件を関連付け、大々的に報道した。しかし、ゴンシルは、噴水の幽霊がヒジュではないことに気付いていて…。

第3話 ピンクのハイヒール 視聴率15.2%

キングダムに勤めるアン代理は、夜の店内でピンク色のハイヒールを拾う。不穏な空気を感じながらも帰宅しようと階段を下りた時、転んでけがをしてしまう。物音を聞きつけたゴンシルとジュンウォンはアンを助け、そこに居合わせたカン・ウが病院に運ぶことに。ゴンシルが落ちていたハイヒールに気付き、それを手に取り履いた瞬間、その靴の持ち主の女性の幽霊に取りつかれてしまう。幽霊に導かれるまま、ゴンシルとジュンウォンが病院にたどり着くと、そこには靴を片方しか履いていない女性が事故で命を落とし、搬送されて来ていた。その幽霊は、この靴を夫に届けてほしい、そしていつまでも見守っていると伝えてほしい、とゴンシルに訴える。程なくして彼女の夫が病院に現れた。しかし、彼の挙動に何か違和感を抱いたゴンシルとジュンウォンは…。

第4話 シェルター 視聴率16.8%

ヒジュの霊が乗り移ったゴンシルを、ジュンウォンは自宅に連れ帰った。次の朝、ゴンシルが目覚めると、隣にはジュンウォンが眠っていた。それが夢ではないと分かると、喜んではしゃぐゴンシル。前の日の夜、明らかにヒジュでなければ分からない言葉をゴンシルを通して聞いたジュンウォンは、ゴンシルを使って拉致事件で失った身代金100ウォンを回収することを思いつく。そして、その代わりに霊におびえるゴンシルの“シェルター”になると伝えた。そのころ、ゴンシルはキム室長から、ジュンウォンが巻き込まれた身代金拉致事件の詳細を聞き、ジュンウォンが心にトラウマを抱えていることを知る。そんな中、イリョンに謎の霊がとりつく。悪霊の仕業で化粧や衣装の趣味が日に日に悪くなっていくイリョン。彼女に霊が取りついていることに気付いたゴンシルは…。

第5話 ジウの言葉 視聴率16.2%

ジュンウォンは、ゴンシルにオフィス業務に移るように伝える。喜ぶゴンシルだったが、配属は特別顧客管理センターで、倉庫のような部屋をあてがわれてがっくり肩を落とす。ある日ゴンシルは、キングダムの大型顧客であるワン会長の自宅に行くよう、ジュンウォンから頼まれた。競争相手のジャイアントモールとワン会長との関係を探ってきてほしい、と言うのだ。一方、最近孫のジウを亡くしたばかりのワン会長は、死者の魂を慰めるため死婚式をしたいと考えていた。死婚式の仲介人であるコ女史は、以前幽霊と話すゴンシルを偶然目撃し、ゴンシルの能力を使って死婚式を行おうとたくらんでいた。そんな中、ゴンシルがワン会長の自宅を訪れる。すると、ゴンシルはジウの部屋に閉じ込められてしまい…。そのころ、コ女史の正体を知ったジュンウォンは、ゴンシルの身を案じワン会長の家に向かう。

第6話 老軍用犬と脱走兵 視聴率16.6%

キングダムの社内で副社長が犬に襲われる事件が起きた。ジュンウォンは、翌朝の開店までにその犬を捕まえるよう指示を出す。モール内を騒がせている犬が幽霊であることをつかんだゴンシルは、そのことをジュンウォンに伝えた。さらにキム室長は、残された首輪と鑑札から、犬が軍用犬である事実をつかんでいた。そんな中、モール内でイリョンが黒ずくめの男に襲われる。逃亡したその男は、かつてキングダムの保安室にいて、今は入隊しているはずのヒョンチョルだった。カン・ウとのデートの約束の時間が迫っていたゴンシルだったが、犬の幽霊に導かれるまま、ジュンウォンとともにある家具店にたどり着く。すると、その店の2階で軍隊を脱走したヒョンチョルが、銃で自殺を図ろうとしていた。危険を顧みず、店に独り入っていくゴンシル。すると店内で、銃声が鳴り響き…。

第7話 幼児虐待 視聴率16.1%

ゴンシルのアパートに住むスンジュンが公園で拾ってきた人形には、3人の子どもの霊がついていた。危険を察知したゴンシルは、それを会社に持って行き、自分のデスクの上に置いておく。そんな中、ジュンウォンの側近キム室長が体調を崩し、急きょゴンシルが秘書を務めることに。ジュンウォンとゴンシルが店内を歩いていると、デスクにあるはずの人形を持った子どもが親に連れられて店を出るのを目撃する。監視カメラで親子を特定したゴンシルは、母親に電話して人形のことを伝えるが、彼女は全く取り合わない。さらに店内に残されていたかばんの中から、その子が描いた異様な絵を見つけ出したゴンシルは、子どもが母親から虐待を受けているのではないかと疑い、親子の自宅に向かう。母親が出て行ったすきに家の中に入ったゴンシルは、クローゼットに閉じ込められた子どもを見つけ…。

第8話 初めての幽霊 視聴率17.8%

カン・ウは、ゴンシルの行動や身辺情報を、逐一チュ会長に報告していた。そんな中、キングダム・ホテル系列のプールで、連続して事故が発生する。ジュンウォンはゴンシルを使って調べようともくろみ、彼女にホテルの無料券をプレゼントする。そうとは知らず、大はしゃぎのゴンシルは、さらにプールを貸し切って花火大会をする予定だと聞き、ますます舞い上がる。ジュンウォンとの待ち合わせ時間にプールサイドへ行くと、ジュンウォンは電話をしていた。その会話から、ゴンシルはプール問題を解決するために自分がここに呼ばれたという真実を知ってしまう。しかし、正直に事実を話してくれたジュンウォンの誠意に負け、ゴンシルは協力することに。するとその時、ゴンシルが化粧をしたおばさんの幽霊を発見する。自然体で生きている人のように振る舞うその幽霊は、いつもとどこか違っていて…。

第9話 ピアニスト 視聴率16.8%

キングダム・ホテルでは、有名ピアニスト、ルイ・チャンの招聘(しょうへい)を計画していた。しかし、チャンは突然妻を亡くし演奏ができないほど落ち込んでいる、といううわさがあった。そんな中、演奏会場からピアノの音が流れてくるのを耳にしたカン・ウは、暗闇に潜んでいた男を取り押さえる。それは、チャンだった。カン・ウに押さえ込まれてけがをしたと訴えるチャンは、公演を中止したいと言い出す。チャンに妻の幽霊が取りついていることを知ったゴンシルは、彼女にレシピを教えてもらい、チャンの好物のケーキを作って励ますことに。ゴンシルはジュンウォンとともにチャンの宿泊先の部屋を訪ね、思い出のケーキを差し出す。チャンと妻しか知らないケーキの秘密をゴンシルの口から聞いたチャンは、妻の存在を感じ、コンサートを行うことを決意。準備のため、ゴンシルを使って妻とのコンタクトを始めるが…。

第10話 揺れる乙女心 視聴率17.3%

中国への出張中に、取引先のセジングループの娘・ソヒョンとの婚約を決めたジュンウォン。それを知ったゴンシルは、動揺を隠せない。そんな中、ジュンウォンの叔母ソンランがゴンシルを呼び出した。ルイ・チャンの女神ならさぞかし芸術を見る目があるのだろう、と嫌みたっぷりにソヒョンの家から送られてきた高価なつぼを見せる。すると、ゴンシルはつぼの中にいる儒学者の幽霊を見つけ…。つぼを家に持ち帰ったソンランは、儒学者の幽霊の影響で夫ソクチョルに厳しく当たるようになっていた。悩んだソクチョルは、ジュンウォンに相談する。するとジュンウォンは、つぼ問題に結び付けて、ソヒョンとの婚約を自分に非が無い形で決着しようと、ある作戦を実行することに。一方、帰国したジュンウォンの父は、カン・ウにある写真を見せる。そこにはヒジュが写っていたが、彼女が亡くなってから1年後のものだという。

第11話 秘密の嗜好 視聴率18.3%

ジュンウォンは、ゴンシルへの思いを告白した。その時、ジュンウォンに1本の電話が入る。ジャイアント・モールの会長が突然亡くなったのだ。2人が葬儀場へ向かうと、ゴンシルはそこで会長の幽霊に遭遇する。幽霊はゴンシルにある頼みごとをするが、会長に愛人疑惑があることを聞いていたジュンウォンは、関わるなとゴンシルに警告。しかし、頼みを断れないゴンシルは、ジュンウォンを連れて、会長の別荘がある清平(チョンピョン)を訪れた。別荘に着くと、会長の幽霊は、女性が写ったカメラのデータを消してほしいと言う。するとその時、会長の息子のイ社長が部屋に入ってきて、写真が見つかりそうになる。ジュンウォンの機転で窮地を脱したものの、息子に謝るべきだ、と会長を責めるジュンウォン。すると会長は、ジュンウォンにも写真を見てほしい、と言う。写真の女性を見たジュンウォンは、驚いて言葉を失い…。

第12話 ヒジュとハンナ 視聴率19.3%

失踪した子どもの手がかりを探し、チラシを配る母親を目撃したゴンシル。しかし、その母親のそばには、ウジンという子どもの幽霊がいた。当初ウジンはほとんど口をきかなかったが、ジュンウォンらの協力で心を開き、やがて自分が事故死した場所にゴンシルを案内する。しかし、そこに母親のチラシ配りを手伝っていた男が現れた途端、ウジンは消えてしまう。そんな中、ジュンウォンはカン・ウを呼び出し、父から渡された写真について問い正した。そこには、死んだヒジュとうり二つの女性が写っていた。さらに、カン・ウは写真の女性について、誘拐された時にジュンウォンが読んでいだ小説の登場人物と同じ名前を名乗っている、と話す。一方、ウジンに案内され、遺体のある場所にやって来たゴンシルだったが、犯人に見つかりトランクに閉じ込められてしまう。ゴンシルは助けを求め、ジュンウォンにメールを送るが…。

第13話 記憶の彼方にある記憶 視聴率14.8%

ゴンシルを守るため、犯人の男に背中を刺されたジュンウォンは、病院に搬送される。病室の前で待つゴンシルの前に、霊となったジュンウォンが現れるが、その時、ジュンウォンは意識不明で昏睡(こんすい)状態だった。ゴンシルは、ジュンウォンの霊がさまよっていると悟り、霊媒師に会いに行く。霊媒師はジュンウォンの霊が体に戻る代償として、ゴンシルと出会ってからの全ての記憶が消滅すると説明した。その後、ジュンウォンの意識が回復し、会社に復帰するが、やはり記憶は消滅していた。ゴンシルは、会社を退職する決意をする。一方、ヒジュが犯人の一味で、双子の姉ハンナが共犯者だったことを知ったキム室長は、会社に休暇願を出し、調査を始めた。そんな中、イリョンはカン・ウの興味をゴンシルから離そうと、記憶を失ったジュンウォンとゴンシルが、以前出会ったレストランで再会できるように仕組む。

第14話 戻らない記憶 視聴率18.4%

ゴンシルとの関係が思い出せないジュンウォンは、副社長から話を聞くが、無くした記憶をたどれないまま喪失感を抱いていた。そんな中、ゴンシルのもとに、霊媒師のコ女史が訪ねてくる。ゴンシルは、ジュンウォンを助けてもらった代償として、死婚式を仲介しているコ女史と、未婚女性の幽霊を探して連れてくるという契約を結んでいた。ゴンシルは夜な夜な墓地へ向かい、幽霊を探すが…。一方、イギリスに滞在中のキム室長は、ヒジュの姉・ハンナを知る女性と会っていた。ハンナの写真を見せられたキム室長は、それが自分の知っているハンナと違うことに驚く。整形手術をしたというハンナを、キム室長はジュンウォンの病室で見かけていて…。そのころ、ジュンウォンを刺した犯人がキングダムに現れる。ゴンシルに会いに来たというこの男の言葉から、ジュンウォンは自分がゴンシルを命がけで守った事実を知る。

第15話 誘拐事件の真相 視聴率19.1%

記憶を取り戻したジュンウォンは、ゴンシルとかつてのような関係に戻ろうと振る舞うが、ゴンシルの態度は以前とは違っていた。そんな中、ゴンシルは以前昏睡(こんすい)状態に陥っていた時に夢の中で会っていたユ・ジヌと対面する。彼はゴンシル同様、幽霊を見る能力を持っていた。ジヌは夢の中で一緒に訪れた場所の写真を見せ、3年間の記憶を取り戻すためここを巡ってみようとゴンシルを誘う。キム室長から、ヒジュとハンナは双子の姉妹で、自分のめいであると聞かされたジュンウォンは、ハンナを呼び出し3人で話をした。この時のハンナの様子から、ハンナがヒジュの共犯者だと確信したジュンウォンは、イギリスに帰国しようとするハンナを空港で捕まえ、奪ったネックレスを返せと詰め寄る。そのころ、ヒジュの幽霊は旅行の準備をしていたゴンシルに助けてほしいと懇願し、ゴンシルの体を借りてハンナの前に現れる。

第16話 迷い 視聴率19.7%

ゴンシルとジヌの飛行機には、偶然イリョンも乗っていた。出発前に機内でイリョンがカン・ウに掛けた電話から、ゴンシルが同じ便に乗っていることを知ったジュンウォンは、イリョンに一芝居打ってほしいと頼む。イリョンは腹痛を装って病院に搬送され、それに付き添ったゴンシルも出国できなかった。その病院でウジンの霊に会ったゴンシルは、入院している母親を助けてほしいと頼まれる。しかし、ウジンに関わったことでジュンウォンが死にかけたことを思い出し、ゴンシルはウジンを避けてしまう。そんなある日、しつこく付きまとうウジンに誘導されたゴンシルは、陸橋から自殺しようとしているウジンの母親を発見する。すんでのところで自殺を食い止めたゴンシルは、駆けつけたジュンウォンとともに、母親を病院へ送り届けた。思いがあふれ泣き出すゴンシルのつらい胸の内をようやく理解したジュンウォンは…。

第17話 俺の彼女は太陽(テヤン)だ! 視聴率21.8%

海外から帰国したゴンシルは、ジュンウォンと再会する。ゴンシルは飲めなかった酒を飲み、霊力も無くなったと告げて、自分が変わったことをアピールするが、ジュンウォンと別れた途端、タクシーの中で中年女性の霊の乗り移られてしまう。ゴンシルの様子が気になり、タクシーを尾行していたジュンウォンは、ゴンシルを家に連れて帰る。酒に酔ったゴンシルは次々と霊にとりつかれ、ジュンウォンは一晩中その相手をする羽目に。そんな中、ゴンシルは、モール内のごみ箱の隣の椅子に居座る男性の幽霊が、通りすがった母娘を見るなり、その後をついていく様子を目撃した。男性を追ったゴンシルとジュンウォンは、その母娘が彼の家族であることを知る。娘の結婚披露宴の式場の下見に来た母娘だったが、キングダムホテルは予算が高すぎて諦めるという。男性の幽霊の心残りを知ったジュンウォンは、母娘にある提案をするが…。

No image

コンパクトDVD-BOX: ¥5,500 (税込)/発売元: ポニーキャニオン/ソネットエンタテインメント/販売元: ポニーキャニオン/(C) SBS

⇒同じドンウクさんで「あ~勘違い」!【Netflix未配信】第1話で「これは面白いゾ」と確信した韓国ドラマ

平均視聴率3%は気にしない!【韓国ドラマ】第1話で「これは面白いゾ」と確信!ミステリアスラブロマンス

ヨムーノ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加