橋下徹氏 教育無償化訴える「社会が教育していくことで、愛情の欠如の連鎖を断たないと」

橋下徹氏 教育無償化訴える「社会が教育していくことで、愛情の欠如の連鎖を断たないと」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

お笑いコンビ「TIM」のゴルゴ松本(55)が6日放送のABEMA「NewsBAR橋下」(土曜後9・00)に出演。番組レギュラーの元大阪府知事で弁護士・橋下徹氏(53)と非行少年との向き合い方について議論した。

No image

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏

橋下徹ってどんな人?略歴、トリビアも!

少年院で、漢字を使った“命の授業”を行っているゴルゴ。ゴルゴ曰く、非行に走る少年少女は、育ってきた環境に原因があるという。これに、橋下氏は「産まれてから、ある程度成人になるまでの教育は、完全無料で、もうどんな家庭に生まれようが“お金のある人は私立”じゃなくて、無料でいい教育を受けさせるように」と教育の無償化を提案。

子供の教育について「僕はもう、基本的には産まれてすぐ、保育所なり幼稚園なり入ってね。だって、親がちゃんとできるところは親が育てて、そうじゃないところは保育所とか言うと、そこで区別差別が生まれるから」といい「社会が教育していこうよってことで、そこで愛情の欠如の連鎖を断たないと」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加