在宅ワーク中の庭で子供が遊び洗濯物を干され... 勝手な隣人にイラ立つ女性へ共感の声

在宅ワーク中の庭で子供が遊び洗濯物を干され... 勝手な隣人にイラ立つ女性へ共感の声

  • Sirabee
  • 更新日:2022/05/14
No image

在宅で仕事をしているにもかかわらず、隣りで暮らす家族に庭に入られイライラしっぱなしの女性。どうにかしたいという悩み相談に『Daily Record』などイギリスのメディアが注目し、人々の反応とあわせて紹介している。

■勝手に庭に入る隣りの家族

海外で暮らす女性は、庭つきの家で在宅ワークをこなす生活を続けている。しかし最近暖かくなったこともあり、隣人の子供たちが外で遊ぶようになった。

仕事中に騒がれイラ立っていた女性は、あるとき洗濯物を干すため庭に出て、意外な光景に衝撃を受けた。隣人がいつの間にか庭に立ち入り、勝手に持ち込んだ洗濯物を物干し場に吊るしていたのだ。

関連記事:DV癖のある元夫が車内でガソリンをまき着火 女性と子供らが死亡する大惨事に

■フェンスを直し侵入を防ぐことに

驚いた女性が隣人に理由を聞いたところ、「うちは物干し竿が壊れているの」「あなたが越す前にここで暮らしていた人は、洗濯物をこの庭で干すことを許可してくれていた」などと語りだした。

これからも洗濯を干したいという隣人に驚いた女性は、たまたま壊れていたフェンスを修理することに。それさえあれば、勝手には入ってこないと考えたのだ。

■フェンスに開けられた穴

修理がようやく済みホッとしていた女性だが、隣人はドリルを使いフェンスの一部に穴を開けるという信じがたい行動に及んだ。

さらに隣人はそこにネジを差し、物干し用ロープの固定に使用するようになったのだ。自分の庭からは見えない穴とはいえ女性はとても腹を立て、せめてネジを外してほしいと強く願うようになった。

■驚きの声が噴出

女性がこの経緯を人気サイト『Mumsnet』に書き込みユーザーたちの意見を募ったところ、「よそのフェンスに手を加えるのは違法行為」「すぐに取り外せと言えば良いと思う」というコメントが噴出した。

また「私なら隣人の物干し用ロープを切ってしまう」「とにかく無礼な隣人だと思う」といった意見も書き込まれている。迷惑行為に及び悪びれない人はいる。引っ越しもそう簡単にはできないことから問題がエスカレートし、事件に発展するケースも少なくはないようだ。

・合わせて読みたい→隣人が日本刀を振り回し大暴れ 「まるでホラーだった」と被害者が激白

(文/Sirabee 編集部・マローン 小原

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加