"副業案件"を勝ち取ろう!CodeCampから、ニーズのあるスキルを高める「Webデザイン副業コース」登場

"副業案件"を勝ち取ろう!CodeCampから、ニーズのあるスキルを高める「Webデザイン副業コース」登場

  • U-NOTE
  • 更新日:2022/06/23

働き方が多様化する今、場所を選ばず、自由に働けるスキルを求める若手ビジネスパーソンは増えているのではないでしょうか。中でもWebデザインのスキルは、デジタル時代に特に需要のあるスキルとなりそうですよね。

コードキャンプ株式会社は、プログラミングスクール「CodeCamp」の受講生でWebデザインに関連するカリキュラムを修了した人を対象に「Webデザイン副業コース」の提供を開始しました。

副業として仕事が獲得できるようなWebデザインの力を習得し、自分らしい働き方を実践したい若手ビジネスパーソンは、ぜひこの機会に挑戦してみては。

No image

副業獲得へのスキルを高める「Webデザイン副業コース」

Webデザインの仕事に興味はあるけれど「副業できるほどのスキルを持っているのか分からない」「そもそもどうやって案件を見つければいいのか」など、Webデザインの副業獲得に不安を持つ若手ビジネスパーソンは多いでしょう。

「Webデザイン副業コース」では、副業案件の受注率を高めるようなWebデザインスキルを3カ月に渡り学んでいきます。

単なるスキル向上ではなく、仕事に繋がるような実戦形式の技術を会得したい人にとって、ぴったりの内容と言えるのではないでしょうか。

副業ニーズの高い実践演習ができる

さまざまな人が目指すWebデザイナーだからこそ、少しでも人の目に留まるWebデザインスキルを養っておきたいですよね。

Webデザイン副業コースでは、より副業ニーズの高いスキルを実戦形式で習得していきます。

バナーデザイン

インターネットを開けば、商品やサービスのバナーがいつでも目に入りますよね。そのように、Web上のあらゆる場所で使用されているバナーデザインについて、レベル別に演習を行っていきます。高難易度の実践演習をクリアすることで、企業に求められる人材に今一歩近づけそうです。

LP設計/UIデザイン

この演習では、スマートフォンにも対応したランディングページの設計方法を習得していきます。売上や申し込みに繋がるような設計を学ぶため、即戦力として活躍できるスキルが身につけられるでしょう。

ポートフォリオデザイン

自身の魅力を最大限にアピールするためにも、ポートフォリオのデザインにはこだわりを持ちたいですよね。「この人に仕事をお願いしたい」と思ってもらえるような、案件獲得に繋がる技術を習得しましょう。

Webデザイナーとして、自由な働き方を目指す人に

コロナ禍であらゆる働き方が誕生した今だからこそ、新たなキャリアとしてWebデザイナーへの道に挑戦したい人はたくさんいるはず。Webデザイナーとしてのキャリアを副業からスタートし、自分らしい働き方を実現していきたい若手ビジネスパーソンは、この機会をぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

学習期間は3カ月。受講料は42万9000円(税込)となっています。

※同社が提供する「Photoshop、Illustrator、HTML/CSS」の課題に合格してから、受講資格が与えられます。新規に受講を希望される場合はWebデザインマスターコースの受講が必要です。

その他詳細は、同社プレスリリースをご確認ください。

綱嶋直也

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加