「それでいいんじゃない?」女性陣の怒りを買う【言い回し】の共通点

「それでいいんじゃない?」女性陣の怒りを買う【言い回し】の共通点

  • 恋愛jp
  • 更新日:2021/09/15
No image

無自覚に女性陣の怒りを買う言い回しをしてしまう男性がいます。今回はそんな、男性の言い回しの共通点について言及していきましょう。あなたは、これから紹介するような言い回しをついついしてしまっていませんか?

(1)好きなようにしたら?

あなたと彼女で意見が食い違うことがありますよね。そういうときに、プチ喧嘩みたいになって投げやりになってしまうことはありませんか?彼女の言い分を最後まで聞かずに「好きなようにしたら?」と言ってしまうのです。彼女は「なにその言い方?!」ってイラッとしていますよ。

(2)おまえ呼び

言い合いになったときに、名前呼びからおまえ呼びになってしまうことはありませんか?「おまえさあ……」なんて言われたら、見下されたように感じて女性は気分を害します。たとえ、彼女との言い合いで不利になっていても、上から目線はよくありません。些細な喧嘩だったのに、あなたの言い回しのせいで大喧嘩に発展させてしまうかも?!

(3)それってつまり

女性は彼氏には理解してもらいたい思いが強いから、詳しく説明してくれます。その説明を途中で遮って、「それってつまり……」って要約していませんか?要約が的を射ていれば「分かってくれている♡」と女性は感動するでしょう。でも、的外れな要約であれば彼女の話す気を失せさせてしまいますよ。「もう聞いてくれなくていいよ……」って言われてしまうのです。

(4)めんどくさ……

真剣に相談しているのに、終始ダルそうに聞いて「めんどくさ……」の一言で片づける。そんな態度を取られたら女性でなくても「もういいよ!」となるでしょう。もし彼女なら「どうしてこの人と一緒にいるのだろう……」とまで考えるかもしれません。面倒だなと思っても、周りを傷つける一言なので言葉に出さないようにしてくださいね。つい言ってしまったら取り返しのつかないことになるかもしれません。なので、相手を傷つけてしまわないかよく考えてから発言するようにしましょう。めんどくさがりの人はとくに気をつけてくださいね。(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【保存版】周りに慕われる「仕事の出来る男性」の特徴12選

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加