日常を彩る推しの存在は、果たしてどこまで私を救えるのだろうか?

日常を彩る推しの存在は、果たしてどこまで私を救えるのだろうか?

  • かがみよかがみ
  • 更新日:2020/11/20

推しが出演しているラジオを聴きながら、彼の声に包まれてうつらうつらするとき。何気なく寝返りを打った先のシーツが冷たくて、一気に意識が冴えてしまった。
私の日常を以前よりも鮮やかに色付けてくれる「推し」の存在
最近、初めて男性アイドルの推しというものができた。彼の存在は、確実に私の日常を以前よりも鮮やかに色付けてくれた。SNSで日々更新される、雑誌のメイキング、テレビへの出演情報、オフショット…。公

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加