NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
宮根誠司「日本は最高のスタート」ソフト開幕戦勝利報じ、小学生の球場観戦提案も

宮根誠司「日本は最高のスタート」ソフト開幕戦勝利報じ、小学生の球場観戦提案も

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/07/21
No image

宮根誠司

フリーアナウンサーの宮根誠司が21日、キャスターを務める日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。この日スタートした東京五輪のソフトボール競技開幕戦で日本が豪州に8-1で5回コールド勝ちしたことを「最高のスタートを切った」と放送した。

番組冒頭から試合の模様やエース・上野由岐子投手の映像を放送した。

宮根は「無観客ですけど、オリンピックが始まると応援しますね」と読売新聞特別編集委員の橋本五郎氏に問いかけ。橋本氏も「そうです、そうです。感動的なシーンは始球式ですよ」と応じ「だから、直に見ないとダメなんですよ」と無観客試合を残念がった。

宮根も「本来は、小学生のみなさんとか間隔を空けて見せてあげたら、(感染の)危険もそんなにないんじゃないかなと思いますけどね」と賛同した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加