チョコレートプラネットのイリュージョンコントに千鳥・ノブも「何回売れるねん」と絶賛

チョコレートプラネットのイリュージョンコントに千鳥・ノブも「何回売れるねん」と絶賛

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2020/11/20
No image

千鳥(大悟、ノブ)がMCを務めるバラエティ『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系、毎週木曜21:00~)が、11月19日に放送。インターネット上では、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)のネタに大きな反響があった。

【無料動画】TVerで『千鳥のクセがスゴいネタ』期間限定で配信中!

この番組は、今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露するバラエティ。今回は、白岩瑠姫(JO1)と、藤田ニコルをゲストに迎え、様々な人気芸人15組が出演した。

番組常連のチョコレートプラネットは、箱に剣を刺していくマジックイリュージョンのコントを披露。「ショービズ界のニューカマー貴公子・ミスターマジカル!」という紹介に合わせて登場した長田がアシスタント役の松尾から剣を受け取り、それらしく箱に剣を刺していく様子に、大悟も笑いながら「まず(箱に)何を入れているんや。人を入れるところを見せてくれないと」と思わずツッコんでしまう。

さらに、むき身で剣を持つ松尾に、ノブが「そこが危ないやろ! 痛いやろ、切れてるやん」とツッコんだかと思えば、大悟は、箱の下に仕掛けがないことをアピールする長田に「そこは疑ってないねん、誰も」と指摘。終始、無言でイリュージョンを行うチョコレートプラネットに、千鳥のツッコミが炸裂する形でコントは進んでいった。

一方で、長田のいかにもなマジシャン風の演技に、大悟も「この顔やねんな、マジックする人」「ここオーバーなマジシャンおるよな」と絶賛。言葉を必要としないことから、「海外でも通用するよ」と感心しつつも、その直後に「通用せんか」と撤回していた。

すべての剣を箱に刺した後、最後は松尾が前に出てきて、箱の中身を見せずに終了。ノブはチョコレートプラネットの引き出しの多さについて「何回売れるねんっていうね、チョコプラ。だってもうTT兄弟やってないんやで」と指摘しながら、「レギュラー、あるある探検隊まだやってる」と、この日初登場で、往年の人気ネタを披露したレギュラーを引き合いに出して笑わせた。

インターネット上では、チョコレートプラネットの力作に称賛のコメントが殺到。「チョコプラのマジシャンネタ最強だったな。自分達で笑っちゃってたけど仲の良さ伝わって可愛かったなww」「言葉ひとっつもないのにまじで何分でも見ていられるのほんとすごいチョコプラ天才」「チョコプラのコント面白くて笑い過ぎて涙出てきた」「もはやチョコプラ見たいがために見てるとこある」などの声が寄せられていた。

次回は11月26日放送の2時間スペシャル。ゲストとして、志田未来と、生見愛瑠が出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加