個性豊か!K-POP界の愛され「長男アイドル」26

個性豊か!K-POP界の愛され「長男アイドル」26

  • コスモポリタン
  • 更新日:2022/11/26
No image

先日11月23日は「いい兄さん」の日でした。そこで今回は、「いい兄さん」の日にちなんで、K-POP界の長男たちこと各グループの最年長メンバーをご紹介。

いちばん年上として頼れる存在だけれど、なぜかその多くはお茶目でかわいい一面を併せ持つ長男アイドルたち。BTSのジン、SEVENTEENのエスクプス、NCTのテイル、Stray Kidsのバンチャン、ASTROのMJなど、グループ内で愛される“オアシス”的な魅力をたっぷりお届け!

皆から愛される末っ子♡韓国アイドルグループのマンネ20名

BTS ジン

爽やかで端正なルックスを持ち、「ワールドワイドハンサム」の呼び名で愛される、BTS最年長のジン。一見落ち着いた大人なキャラかと思いきや、実は「おやじギャグ好き」「大食い」など、親しみやすいお茶目な性格♡

自らナルシストキャラを演じるなどユーモアもたっぷりで、年下のメンバーたちにいじられるシーンもしばしば。常に明るいキャラで、グループのムードメーカー的存在です。

実は私生活では兄のいる末っ子として育ってきたこともあって、グループの最年長になるには戸惑いもあったそう。しかし、デビューの際には「(メンバーとなる)弟たちはなんとしても守る」と誓ったのは有名な話で、必要なときはメンバーに寄り添う、優しい兄としての一面も。

12月に30歳を迎えることになるジンは、先日入隊が決定。 除隊後、いっそうかっこよく、たくましくなった姿を見せてくれるのが待ちきれません!

SUPER JUNIOR イトゥク

2005年のデビューから、今も活動を続ける貴重な長寿グループ、SUPER JUNIOR。その最年長メンバーとして、そして絶対的リーダーとして、常にグループを支えてきたのがイトゥク。

甘い歌声でファンを魅了しつつ、個性あふれるメンバーを優しい笑顔で包み、そしてステージ上では人一倍礼儀正しいイトゥクは、「天使」に例えられることも。さらには話術も巧みで、MC力にも定評があるなど実に多才。

しかし時には繊細で涙もろい一面を覗かせることもあり、人間味のある瞬間を見せる場面も。そんな部分もまた、彼が愛される理由だと言えます。

NCT テイル

現在23人の大所帯であるNCTの最年長メンバーがテイル。 韓国では超難関として有名な漢陽大学実用音楽科に合格したことでも知られ、圧倒的な歌唱力でメインボーカルを務めています。

グループの長男でありながら、メンバーやファンからは「マンネ(末っ子)のよう」と言われるほどの、おっとりキャラでも愛されています。コンサートの10分前まで“ガリガリ君”を食べている姿がメンバーのユウタによって公式Instagramのストーリーにアップされるなど、マイペースな姿に癒されるファンが続出。

それでいて、ライブ本番では驚異的な美声を響かせるギャップに沼落ち必至!

SEVENTEEN エスクプス

“クプス”や本名の“スンチョル”で親しまれるエスクプスは、SEVENTEENの最年長にしてグループの統括リーダー。 キラキラの瞳を持つ童顔フェイスだけれど、実はグループをまとめあげるお父さん的存在。

そんなしっかり者のエスクプスは、メンバーのなかでも6年という最長の練習生期間を経験した努力家。苦労してきた過去があるからこそ、メンバーからの信頼も厚いよう。

その一方で、実は甘えん坊な一面もあるエスクプス。メンバーやファンにかまってもらえないと、すぐに拗ねてしまうことから、「チェ・スンチョルがまた拗ねた」という意味の“チェトピ”というあだ名も。そのギャップたっぷりの姿には、CARAT(SEVENTEENのファンネーム)でなくとも心を掴まれてしまうはず。

SHINee オンユ

本名はイ・ジンギですが、“穏やかで温かい”を意味する“温柔”という言葉から芸名を名付けられたオンユは、その名の通り優しい歌声と笑顔が特徴。

その柔らかい雰囲気から、「お豆腐」と呼ばれることもある彼は、SHINeeの最年長メンバーであると同時に、リーダーの役割も担っています。

ぐいぐい引っ張っていくタイプではないけれど、メンバーの悩みに親身になって向き合う優しさと包容力で、グループの精神的支柱となってきたオンユ。そんな姿に、ファンの間では「オンユがリーダーで本当に良かった」という声が止まらないんだとか。

EXO シウミン

EXOの長男であるシウミン。クールな切れ長アイが印象的だけれど、実は最年長と思えぬ愛嬌も魅力で、ヌナ(年上女性)ファンが多いとも言われているメンバー。「かわいい、かわいいと言ってもらえて、かわいくなったのかもしれないです…」とラジオで発言したことも。

一方で、超がつくほどのきれい好きとしても有名。さらに最年長らしくしっかり者の一面もあり、メンバーやスタッフからの信頼も厚く、グループを陰で支える存在なのだとか。

表現力豊かなシウミンのダンス同様、さまざまな表情を持ち合わせるその人柄が、周囲を惹きつける秘密かも。

No image

Stray Kids バンチャン

自分たちで楽曲制作も行うStray Kidsの長男であり、“スキズの最強リーダー”との呼び声高いバンチャン。7年もの長い練習生期間を経た彼は、所属事務所の社長であるJ.Y.Parkからの信頼も厚く、「バンチャンを信じてチームを作る」と言われたほど。

そのリーダーシップだけでなく、ラップ、ボーカル、ダンス、楽曲プロデュースなどマルチにこなすオールラウンダーとしても、頼りがいたっぷり。さらにことあるごとにメンバーに長所を伝える“褒め上手”な一面も知られているバンチャンは、まさに理想のお兄ちゃん!

事務所の先輩であり、練習生時代を共にしたTWICEのサナとも仲が良く、「サナと話している時は急に弟キャラになる」というひそかなギャップも魅力。

No image

TOMORROW X TOGETHER ヨンジュン

全員がビジュアルメンバーともいわれるTXTにおいて、ひときわカリスマを放っているのが最年長のヨンジュン。練習生時代からその実力で有名な存在だったのだそう。

さらには自身のことを「完璧主義」だと表現するほどのストイックな一面もあり、地道に練習を重ねる熱いハートの持ち主でもあります。

クールなルックスと抜群のオーラゆえ、近寄りがたいと思いきや、実はメンバーによくいたずらを仕掛けたり、おやじギャグが好きだったりと、お茶目な一面も。そんな時に見せる子どもっぽい表情が魅力的すぎる!

No image

ENHYPEN ヒスン

ENHYPENを輩出したオーディションプロジェクト『I-LAND』時代から、万能の候補生として注目されていたヒスン。デビューしたあとも、いっそう磨きのかかったビジュアル、ダンス、ボーカルでファンを魅了しています。さらに優しく落ち着いた性格で、年下のメンバーたちに慕われる姿はまさに一家の長男そのもの。

普段はパーフェクトな姿を見せる彼だけれど、実は自他ともに認める天然キャラ。過去には、ある企画でメンバーに向けて書いた手紙を、花火で燃やしてしまったというエピソードも。完璧に見えて、どこか抜けているところが愛される理由!

ASTRO MJ

ASTROの最年長メンバーであり現在入隊中のMJは、とにかくにぎやかで明るいムードメーカー。常に笑顔を絶やさず、ASTROのハッピーウイルスと表現されるほど。さらに童顔であることも手伝って、「マンネのような長男」と呼ばれることもしばしば。

年下メンバーのチャ・ウヌからは「MJのような息子が欲しい」と言われたこともあり、たびたび「My son(私の息子)」と呼ばれているのは有名な話。

とはいえ、MJの最大の魅力はその歌声。安定した歌唱力と幅広い表現力で、ASTROの楽曲には欠かせない存在となっています。

TREASURE ヒョンソク

2020年にYGエンターテインメントよりデビューしたTREASUREの長男であるヒョンソク。どこかやんちゃそうなルックスと、パフォーマンス中に放たれるシャープなラップで、「まさにYGスタイルを持つアイドル」と言われることも多いメンバーの一人。

TREASUREのリーダーも務めており、面倒見が良いことでも有名。年下のメンバーたちをかわいがる姿は、まるでみんなのお母さんのよう! さらにメンバー同士でホラー映画を観賞した際には、誰よりも怖がる様子が「かわいすぎる」と話題に。

優しさやかわいさを持ち合わせながらも、パフォーマンスや佇まいがクールなだけに、その魅力も倍増です。

ATEEZ ソンファ

“アチズ”の愛称で親しまれ、その圧巻のパフォーマンスでも注目されているATEEZ。メンバーのなかでも最年長であるソンファは、その美しいビジュアルと表現力で、グループのパフォーマンスにいっそう華やかさを加えています。

礼儀正しく気配り上手なソンファは、メンバー内ではATEEZのママと言われており(リーダーのホンジュンがパパ)、穏やかに年下メンバーたちを見守る姿が印象的。

しかし、その優しさゆえか、なぜかメンバーにいじられるシーンが多いソンファ。そんな姿もまた愛らしい♡

iKON JAY

本名のジナンで呼ばれることも多いiKONの長男、JAY。済州島出身の彼の性格は、まさに故郷の温暖な気候同様、優しく穏やかと言われているのだそう。さらにiKONのなかでは小柄で童顔ということもあり、最年長にもかかわらず、メンバーからは末っ子のようにかわいがられることも。

一方で、パフォーマンスになると、ぐんと色気のある表情を見せるシーンも。普段のふんわりした雰囲気との二面性もたまらない!

GOT7 マーク

各メンバーが別々の事務所に所属しながらも、2022年5月には完全体でカムバックし、ミニアルバムを発表したGOT7。その個性豊かなメンバーの最年長が、台湾系アメリカ人でLA出身のマーク。

にぎやかなメンバーたちのなかでは落ち着いたキャラクターとして知られている一方で、抜群の運動神経を生かしたアクロバティックなパフォーマンスは迫力満点。

すこし幼さを感じる顔立ちながら、体つきはしなやかで筋肉質というギャップにも思わずうっとり。

No image

THE BOYZ サンヨン

“ドボ”ことTHE BOYZのサンヨンは、最年長メンバーであると同時に、グループの班長(リーダー)。真面目でしっかり者の性格で、メンバーをまとめる大黒柱なんだとか。 頼りがいたっぷりの姿に、ドビ(THE BOYZのファン)からは、“ドビの旦那”と呼ばれることも。

そしてひとたびライブとなれば、その安定した歌唱力でもファンを魅了します。精神面だけでなく、音楽面でもグループを支える存在です。

MONSTA X ショヌ

MONSTA X最年長メンバーで、現在は入隊中のショヌ。水泳で鍛えたという広い肩と厚い胸板で魅せるダンスは圧巻。さらにライブではほぼタンクトップで、そのたくましい二の腕を拝めるチャンスが多数♡

そんなフィジカルを持ちながらも、まるでクマさんのようなくしゃっとした笑顔がチャームポイント。デビュー当時は動きや発言がぎこちなかったことから“ロボットショヌ”と呼ばれていたのも愛らしいエピソード。

言葉数は少ないけれど、グループのリーダーとしてチームを支え、何事にもまっすぐ取り組むショヌが、除隊後にますます魅力を増した姿を見せてくれるのが楽しみです。

SF9 インソン

全員が高身長で、まるでモデル集団のようとも言われるグループ、SF9。長男でメインボーカル担当のインソンも184センチメートルと高身長を誇り、ファッション雑誌でハイブランドの服に身を包む姿を度々披露しています。

韓国の有名大学である慶煕大学を卒業し、さらにイギリスへ留学した経験もあるインソンは、メンバーから「ブレイン」と呼ばれることも。そんなインテリアイドルのインソンは、お人好しでノーと言えない性格なんだとか。

彼も現在入隊中ですが、服務中ながら陸軍の創作ミュージカルに出演するなど、その才能を惜しみなく発揮しているよう。

BTOB ウングァン

2012年にデビューし、アイドル業界では歴の長いグループとなっているBTOB。最年長であるウングァンは、“バラドル(バラードが得意なアイドル)”とも呼ばれるグループの歌声の要を務めるメインボーカル。

一方、そのしっとりとした美声からは考えられないほどユーモアあふれるキャラクターで知られているウングァン。過去にはV LIVEで脚の脱毛をする様子を生配信するなど、従来のアイドルの常識にとらわれない行動で話題に。

そんな彼は、実は2020年から所属するCUBEエンターテインメントの取締役を務めており、アーティストの権益保護や新人発掘プログラムに携わっているのだそう。普段はお茶目なウングァンだけれど、スタッフや後輩アイドルたちに信頼されているからこその抜擢に違いありません。

PENTAGON ジンホ

BTOBと同じCUBEエンターテインメントに所属するPENTAGONは、自分たちで作詞作曲、プロデュースなどをおこなうグループとしても有名。その最年長メンバーであるジンホは、ボーカルスクールのインストラクターをしていたこともある高い歌唱力が持ち味。

しかし、長男でありながらマンネのようなかわいいビジュアルをしていることから、「マトネ(韓国語で長男と末っ子)」と呼ばれることも。たしかに、目が三日月のようになるジンホの笑顔には、誰もが母性本能をくすぐられてしまうはず♡

ONF ヒョジン

日本人メンバーのUを除く5人で同時に入隊中のONF。先日は軍のイベントで、メンバーが揃って軍服姿でパフォーマンスを披露したことでも話題に!

その時も変わらぬ美声とビジュアルが健在だった最年長メンバーのヒョジンは、ONFの頼れるリーダー。メンバーを常に気遣いながら、時に優しく時に厳しくチームを熱く導く存在なのだとか。

小動物のようなかわいらしい笑顔とは正反対の、頼りがいたっぷりの姿には、メンバーでなくとも付いていきたくなります!

VICTON スンウ

元X1メンバーであり、現在はVICTONとして活動するスンウ。その鍛え上げられた体で魅せるセクシーなダンスには誰もがうっとり! 実は見た目だけでなく、性格も釜山出身らしい頼れる性格として知られていて、メンバーを支えるまさに大黒柱的存在なんだとか。彼もまた入隊中だけれど、いっそうたくましくなって戻ってきてくれるのが楽しみ。

その一方で、私生活では姉2人(一番上のお姉ちゃんも元アイドル!)の末っ子というだけあって、たまにメンバーに見せる甘えん坊な姿もファンの心を鷲掴みに。まさにかっこよさとかわいさを兼ね備えた長男です。

VERIVERY ドンホン

楽曲制作やダンスだけでなく、映像撮影や編集までメンバーたちが関わる“DIYアイドル”として知られるVERIVERY。そのリーダーにして最年長メンバーのドンホンは、 卓越したダンススキルでグループを引っ張る存在。

“虎のリーダー”とも呼ばれる彼は、アイドルサバイバル番組『Road to Kingdom』で、メンバーたちを厳しく指導する姿も話題に。しかしひとたび練習室を離れると、弟たちにいじられたり、自分もおふざけを始めたりと、お茶目な表情に早変わり。そんなオン・オフの切り替えがはっきりしているところも、愛される理由のひとつかも。

ATBO ジュンソク

2022年夏にデビューしたばかりのATBO。オーディション番組『THE ORIGIN』を経て選ばれた彼らは、全員がビジュアルメンバーとも言われる華やかな7人組。

最年長のジュンソクは、テコンドーの実力者でもあり、その運動神経の良さを生かしたパワフルなダンスが魅力。さらにラップや歌も得意なオールラウンダー型のアイドルです。『THE ORIGIN』内では、高い評価を得つつもストイックに練習に励む姿が話題に。

普段はハンサムでクールな雰囲気なだけに、笑った時にできる大きなえくぼにはキュンが止まらない♡

No image

WEi デヒョン

WEiの長男であるデヒョンは、『プロデュース101 シーズン2』出身で、WEiとしてデビューする前は別プロジェクトやソロ活動などの経験も。

活動歴も長く、楽曲のなかではクールなラップを披露する彼。それゆえ、落ち着いたキャラクターかと思いきや、実は自他ともに認める“マンネのような長男”。テレビなどでも愛嬌を振りまき、年下メンバーにかわいがられる姿はなんともキュート。このギャップにハマらない人はいないはず。

No image

CRAVITY セリム

元大手事務所の練習生だったメンバーも多く、デビュー当初から実力派揃いと言われていたCRAVITY。長男でリーダーのセリムも、YGやCUBEの練習生だった経験があるのだそう。

デビュー前、リーダーを決める投票では、全員一致でセリムに投票したというエピソードからもわかる通り、メンバーからの信頼も絶大。そんな頼れる長男でありながら、時折年下のメンバーたちに甘える姿はギャップたっぷり。

その持ち前のコミュニケーション能力で、他グループのアイドルとも交流が多いことが明らかになっているセリム。グループの垣根を越えた愛され力を持っているよう。

Golden Child デヨル

“ゴルチャ”ことGolden Childの長男であるデヨルも、グループのリーダーを担当。現在は入隊中だけれど、練習では年下のメンバーたちに的確にアドバイスし、グループ全体をまとめあげているお父さん的存在。普段はデヨルのことをいじる年下メンバーたちも、練習になるとしっかり耳を傾ける様子が印象的。

そんなデヨル、バラエティ番組では積極的に愛嬌を見せるなど、お茶目な一面も。練習の時は厳しいけれど、普段は親しみやすいキャラクターという二面性も、愛され長男たる理由のひとつかも!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加