NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ

「表現の不自由展」中止を強要未遂で男性を書類送検

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/21

「表現の不自由展・その後」東京展の開催を中止するよう主催者に迫ったとして、警視庁公安部は40代の男性を書類送検しました。

強要未遂の疑いで書類送検されたのは都内に住む40代の男性です。

男性は去年10月、「表現の不自由展・その後」東京展の関係者のツイッターに「やるなら妨害しに行く。ガソリンを持っていく」などと書き込み、開催を中止するよう迫った疑いが持たれています。

イベントの主催者が警察に相談したことから事件が発覚しました。

「表現の不自由展・その後」東京展は今年2月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期となりました。

1964年の東京五輪に向け…変わる隅田川河岸

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加