東京リベンジャーズ“ドラケン声優”降板?『さんま御殿』に鈴木達央の姿ナシ...

東京リベンジャーズ“ドラケン声優”降板?『さんま御殿』に鈴木達央の姿ナシ...

  • まいじつ
  • 更新日:2021/11/25
No image

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

11月23日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、人気アニメ『東京リベンジャーズ』に出演する人気声優陣が登場。しかしメインキャラクターを務めていた〝お騒がせ声優〟は出演しておらず、ネット上で大きな話題となっている。

【関連】渡部建の年内復帰は叶わず…“佐々木希のヒモ”で人生ホクホク?ほか

この日は「人気声優&アニメ大好き有名人」と題し、レジェンド声優の神谷明や栗田貫一をはじめとした人気声優が集結。その中には、「東リベ」で主人公の花垣武道を演じた新祐樹、〝マイキー〟こと佐野万次郎役の林勇、ヒロイン・橘日向役の和氣あず未も含まれていた。

司会の明石家さんまがファンということもあり、実際にキャラクターの名台詞を再現してもらう一幕も。またテーマに沿った声優たちのぶっちゃけトークなども展開されていった。

#さんま御殿
11月23日火曜よる8時は
人気声優&アニメ好き有名人💖




話題の #東京リベンジャーズ から #ルパン三世 #北斗の拳 #クレヨンしんちゃん まで大集結‼️😁 #岩井勇気 #神谷明 #栗田貫一 #小林由美子 #佐久間大介 #新祐樹 #中川翔子 #浪川大輔 #林勇 #日高里菜 #諸星すみれ #和氣あず未 pic.twitter.com/H3K9bsO8s8
— さんま御殿【日テレ公式】 (@sanmagoten_ntv)
November 17, 2021
from Twitter

ひよってる? ゲス不倫声優の不在

大人気作品「東リベ」のメインキャラ3人の出演に、アニメファンも大喜び。しかし〝ドラケン〟の愛称で知られる龍宮寺堅役の声優・鈴木達央が出演していなかったため、視聴者からは、

《あれ? ドラケンの声優がいないぞ?》《なんでドラケンくんの声の人でてないんかな?》《タケミッチとマイキーがさんま御殿出てるのに、ドラケンの声優さんどこで何してんすか》《マイキー役出てるのに、ドラケン役がいないのは流石にひよってるよな!?》《当然だけれども、ドラケンくんがいませんね…》

などの反響が寄せられている。

「ドラケン役であり、アニソン歌手・LiSAの夫でもある鈴木。彼は今年7月に自宅での密会不倫が報じられ、一躍〝時の人〟となりました。その後、ネット上で大炎上し、体調不良を理由に活動を休止。自身の出演していた作品を続々と降板しています。そんな鈴木ですが、10月1日放送のアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)では、彼の演じていたキャラクターのキバナが事前告知もなしに担当声優を変更。この出来事が原因で、『東京リベ』の降板も秒読みと噂されています。いまだにアニメ公式ツイッターのトップには鈴木の名前が載っていますが、もはや消えるのも時間の問題でしょう」(芸能ライター)

さすがに不倫騒動で活動休止中のため、今回の番組へ出なかったのも当然のこと。それを知ったうえで視聴者から茶化されるとは、彼の評判も落ちるところまで落ちたと言えるだろう…。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加