ハノーバーが完封負け 原口フル出場、室屋途中出場

ハノーバーが完封負け 原口フル出場、室屋途中出場

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18
No image

原口元気(2019年11月13日撮影)

<ドイツ2部:パーダーボルン1-0ハノーバー>18日◇パーダーボルン

日本代表オランダ遠征からハノーバーに戻ったMF原口元気(29)は先発フル出場、DF室屋成(26)は後半10分から途中出場したものの、0-1で敗れた。

前半26分に先制され、後半は攻撃チャンスを作ったものの、完封負けを喫した。MFカイザー主将は「前半の動きだしが遅かった。選手同士の距離が遠く、戦えなかった。相手が賢明だった。前半をみれば当然の敗戦だった」と肩を落とせば、FWドゥクシュは「後半はかなりプレッシャーをかけたと思う。対等な試合内容だった。悪かった前半を分析し、次のゲームに生かしたい」と前を向いていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加