NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
なでしこ“早い時間帯の失点はダメ”DF南が反省、英国戦へ FWホワイトらを警戒

なでしこ“早い時間帯の失点はダメ”DF南が反省、英国戦へ FWホワイトらを警戒

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2021/07/23
No image

南萌華

サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のDF南萌華(22)=浦和=が22日、オンラインで取材に応じた。前日に行われた五輪初戦のカナダ戦は1-1の引き分けで勝ち点1を獲得。接戦から一夜明け、「早い時間帯に失点してしまったところは反省しつつ、勝ち点1を次につなげていかないといけない」と試合を振り返った。

カナダ戦では立ち上がりの前半6分に先制点を献上。後半39分にエースのFW岩渕真奈(アーセナル)が同点ゴールを決め、黒星は逃れた。

厳しい時間が長く続いたが、収穫もあった。五輪2大会連続銅メダルのカナダ相手に「試合の進め方という部分ではチームとして早い時間帯に失点しないことは改めて再確認できた」と南。「90分を通しての試合の進め方はさらに一歩レベルアップした状態で次の試合に取り組めるかなと思う。チームとしてさらに気を引き締めて一歩ずつ勝利をつかんで前に進んでいけたら」と力を込める。

次戦は強豪・英国(24日、札幌ドーム)と対戦する。初戦のチリ戦で2ゴールをあげている英国のFWホワイトを「1番注意しないといけない」とした上で、「他にも得点能力だったりスピードのある選手が多い。前線の選手は全てにおいて注意していかなきゃいけない」と引き締めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加