Huawei製スマートフォンが通話中に爆発する事故が発生

Huawei製スマートフォンが通話中に爆発する事故が発生

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/11/21
No image

アイルランドの現地メディアThe Irish Sunは11月17日、Huawei製のスマートフォンが通話中に爆発し、所有者の男性が九死に一生を得たと報道しています。

通話中にスマホが突然爆発

The Irish Sunは、イーファ・ケニーさんという女性へのインタビュー記事を掲載しており、イーファさんによると、10月25日に夫のジョナサンさんのスマートフォンで事故が発生しています。

ジョナサンさんが妻のイーファさんと電話していたところ、利用していたHuawei製スマートフォンが何と突然爆発し、ディスプレイが粉々に吹きとんでしまいました。

通話中だったため、スマートフォンはジョナサンさんの顔付近にあり、ディスプレイの破片で眼球を傷つける危険性もありましたが、幸運なことに破片は顔から逸れた模様です。

バッテリーが炎上したため、ジョナサンさんは急いでスマートフォンから手を放して地面に落とし、手の軽いやけどですみました。

また、妻のイーファさんは、通話中に夫と突如連絡がつかなくなったため、何らかの事故に遭ったのではないかと大変心配したとコメントしています。

妻がHuaweiを追及

妻のイーファさんによると、爆発したスマートフォンは、8月に購入したHuawei P30 liteで、購入からわずか2カ月の出来事でした。

イーファさんは「就寝中に爆発していたら2人とも命を落としていた可能性がある」と憤っており、製造元のHuaweiにスマホを送付し、返金を求めています。

なお、2019年には就寝中にスマホが爆発して14歳の少女が死亡するという痛ましい事故がカザフスタンで実際に発生しています。

Huaweiは、イーファさんから受領したスマートフォンを解析中と回答しており、The Irish Sunの報道時点では、明確な原因や補償については言及していない模様です。

Source:The Irish Sun
(seng)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加