榊原CEO メイウェザーのファイトマネー急激円安で高騰に嘆き...キック1発罰金7億円超

榊原CEO メイウェザーのファイトマネー急激円安で高騰に嘆き...キック1発罰金7億円超

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

公開練習にはRIZINの榊原信行CEOも姿を見せ、今回のメイウェザーのファイトマネーが18年12月の那須川天心戦を上回り、さらにPPVボーナスがプラスされることを明かした。契約はドル建てのため、急激な円安に「悲しくなるよ」と同CEO。さらに蹴った場合の罰金も契約にあることを認め、「一発5億円とか言われているけど、ファイブミリオンだから」と、罰金は500万ドル(約7億2000万円)だと説明し、「さすがに未来も蹴らないのでは」と予想した。

No image

榊原信行RIZIN・CEOと握手を交わすメイウェザー(左)(撮影・篠原岳夫)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加