川島海荷、10月期ドラマで主演!ラブシーンにも挑戦

川島海荷、10月期ドラマで主演!ラブシーンにも挑戦

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/09/15
No image

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』(C)ABCテレビ

もっと画像を見る
川島海荷が白洲迅とW主演を務め、濃厚なラブシーンにも挑戦する10月期テレビドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』が、ABCテレビの新ドラマ枠「ドラマ+(プラス)」で放送されることが決定した。

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』は電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で連載中の同名漫画を原作に、“自己犠牲ガール”、“Mr.正論”、“セフレ体質女子”、“影ありチャラ男”、“健気わんこ系男子”という、個性豊かな男女5人が繰り広げるリアルな恋愛模様を描くラブストーリー。川島は人に気を遣いすぎる優しい性格から、簡単に自分を犠牲にしてしまう“自己犠牲ガール”の藤原花を演じ、白洲が相手のためにと思って正論をぶつけてしまう“Mr.正論”の成田洋介を演じる。

主演に抜てきされた川島は「とってもドキドキしましたし、登場人物がみんな魅力的だったので引き込まれました。わたし自身、中高校生の頃は少女マンガが大好きで、ハマってしまうと続きが気になって一気に読んでしまうという癖があり、その現象が再び起こりました。それぞれの不器用さがもどかしくもあり愛らしくて、みんなを応援したくなるような作品です!」と原作漫画の感想をコメント。

そして「それぞれの恋愛模様を楽しんでいただきたいのはもちろん、彼女たちがどのように成長していくのかぜひ見届けていただきたいです。そして、抱えている悩みや不安、もしかしたら共感していただけるところもあるかもしれません。そんなリアルな部分も見ていただけたらと思います」とドラマの見どころを語っている。

テレビドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』はABCテレビ(関西)で10月25日23時55分から、さらにテレビ神奈川でも10月27日23時から全7話で放送(※ほか地域でも放送予定)。

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加