阪神・佐藤輝 プロ初の「4番・三塁」 新人4番は球団6人目 大山がスタメン外れる

阪神・佐藤輝 プロ初の「4番・三塁」 新人4番は球団6人目 大山がスタメン外れる

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/03

◇セ・リーグ 阪神―広島(2021年5月2日 甲子園)

No image

<神・広(7)> 室内練習場で打撃練習を行う佐藤輝(撮影・大森 寛明)

阪神はドラフト1位・佐藤輝が「4番・三塁」に名を連ねた。

4番、三塁での出場共に公式戦では初。阪神新人の4番は17年大山以来、球団6人目となる。ここまで全29試合で4番に座っていた大山は、スタメンを外れた。休養とみられる。6番右翼には陽川が入った。試合開始は14時予定。以下は発表されたスタメン。

【阪神】

1(中)近本

2(二)糸原

3(一)マルテ

4(三)佐藤輝

5(左)サンズ

6(右)陽川

7(捕)梅野

8(遊)中野

9(投)ガンケル

【広島】

1(二)菊池涼

2(中)羽月

3(右)鈴木誠

4(左)西川

5(捕)会沢

6(三)安部

7(一)クロン

8(遊)小園

9(投)野村

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加