自分で作ったブロックが3Dの世界に出現!創造力を掻き立てるデジタルアトラクションでレゴの新しい魅力を発見【東京】

自分で作ったブロックが3Dの世界に出現!創造力を掻き立てるデジタルアトラクションでレゴの新しい魅力を発見【東京】

  • アソビュー!
  • 更新日:2022/09/24

北欧デンマークで生まれたレゴ®ブロックは、子どもの創造力を掻き立てるのにぴったりなオモチャ。カラフルなブロックを組み合わせて、家や動物、ロボットに飛行機と、アイデアひとつであらゆるものを生み出せるのが魅力です。新しいレゴシリーズにワクワクしたり、親子で一緒に遊んだりと、子育て中に大活躍した思い出がある人も多いのでは?

そんなレゴと次世代テーマパーク「リトルプラネット」が、9月29日よりコラボイベントをスタートします。「キミの作ったレゴブロックが動きだす!デジタルアトラクション」は、レゴのブランドキャンペーン「Rebuild The World ー 創造力が、世界を変える」の一環として実施される体験型アトラクション。子どもたちの創造力をフル活用して、“物語の先”を作り上げます。

No image

舞台は現在公開中のレゴ最新CMの世界。「悪戦苦闘しつつ川を渡った騎士をもとの場所に戻してあげる」というミッションに、子どもたちが自ら挑戦します。“川渡りに役立つモノ”を考えて、実際にレゴブロックを組み立てたらスキャン!スクリーンに自分が作ったレゴの3Dモデルが映し出される大興奮の体験を味わえちゃうんです。

No image

CMと同様に次々とハプニングが発生するので、ハラハラ・ドキドキの連続を味わえるのも魅力です。巨大潜水艦に、空飛ぶ飛行船、水上を走る馬など、向こう岸から戻るアイデアはさまざま。「我が子が何を生み出すのか?」「川を無事に渡れるのか?」など、パパママも興味津々になること間違いなしです。大人が想像できない素晴らしいアイデアが生まれる瞬間を目撃できるかもしれません。

子どもにとっても、創造力とデジタルが結びつくことで「こんなに面白い時間が過ごせるんだ!」という新たな発見につながるはず。作る楽しみと、その先をイメージして創造する力を育てるにはぴったりです。

No image

なお、コラボ期間中の「アイデアを形にしよう!レゴブロック作り体験」「スクリーンで動かそう!スキャン体験」は、レゴストアまたは特設イベントスペースにて受付が必要なのでお忘れなく!現実とCMの世界がリンクする没入感たっぷりのコラボイベントです。リトルプラネットを訪れた際は、ぜひ親子で参加してみてはいかがでしょう。

【スポット詳細】
名称:キミの作ったレゴブロックが動きだす!デジタルアトラクション
開催場所:ダイバーシティ東京 プラザ5階 特設イベントスペース
住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京5F
アクセス:りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約3分
開催期間:9月29日~10月31日
料金:無料(※リトルプラネット内のアトラクション体験には別途入場料が必要)
公式サイト:https://litpla.com/

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆京都の街に広がるデジタルアートの世界!歴史と最新技術の融合した美しさにワクワクが止まらない【京都】

◆とっておきのリラックス空間!関東でおすすめの焚き火カフェ2選【極私的おでかけ百景 #9】

◆秋の夜長は親子で幻想的な光の世界へ!「English Garden ローザンベリー多和田」で過去最大規模のイルミネーションを満喫しよう【滋賀】

江東区(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

この記事をアソビュー!で読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加