宝塚歌劇宙組が描く「HiGH & LOW」前日譚、大劇場千秋楽のライブ中継&配信決定

宝塚歌劇宙組が描く「HiGH & LOW」前日譚、大劇場千秋楽のライブ中継&配信決定

  • ステージナタリー
  • 更新日:2022/08/06

宝塚歌劇宙組「TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH & LOW -THE PREQUEL-』」「ファッシーノ・モストラーレ『Capricciosa!!(カプリチョーザ)』-心のままに-」のライブビューイングとライブ配信が決定した。

No image

宝塚歌劇 宙組宝塚大劇場公演「HiGH&LOW -THE PREQUEL-」「Capricciosa(カプリチョーザ)!!」千秋楽 ライブ中継告知ビジュアル

中継・配信の対象となるのは、9月26日13:00に開演する兵庫・宝塚大劇場公演の千秋楽。ライブビューイングの会場となる全国の映画館は、ライブ・ビューイング・ジャパンの公式サイトで確認を。チケットの先行抽選販売は8月14日11:00から29日12:00までで、一般販売は9月17日11:00から22日12:00まで受け付けられる。

また配信はRakuten TV、U-NEXT、dTVで行われる。視聴チケットの販売は9月19日10:00から26日13:30までとなり、見逃し配信は予定されていない。視聴料金は税込3500円だ。

「HiGH&LOW」は、LDH JAPANの総合エンタテインメントプロジェクト。「TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH & LOW -THE PREQUEL-』」では、テレビドラマや映画シリーズなどで知られる同タイトルの前日譚が、野口幸作のオリジナル脚本・演出で描かれる。また「ファッシーノ・モストラーレ『Capricciosa!!(カプリチョーザ)』-心のままに-」では、作・演出を藤井大介が手がけるショーが展開。いずれも真風涼帆潤花らが出演する。

宝塚大劇場公演は8月27日から9月26日まで。東京・東京宝塚劇場では10月15日から11月20日まで上演される。

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加