ビートルズ精神を体現したステラ・マッカートニーのカプセルコレクション登場

ビートルズ精神を体現したステラ・マッカートニーのカプセルコレクション登場

  • OVO
  • 更新日:2021/11/25
No image

英国のデザイナー、ステラ・マッカートニーは、父親であるポール・マッカートニーが在籍したビートルズの精神をも体現したカプセルコレクション(小規模で展開する限定コレクション)を発表した。これは11月25日からディズニープラスで配信が開始されたビートルズの新作ドキュメンタリー「ゲット・バック」にちなんで名付けられたコレクションだ。

カプセルコレクション「ステラ・マッカートニー×ザ・ビートルズ:Get Back」の注目アイテムとしては、父ポールのワードロープにインスピレーションを受けた再生ナイロン素材のボンバージャケット、ビートルズのイコノグラフィー(図像学)をグラフィックやコラージュで表現したアクセサリーなどがある。

No image

また、1960年代後半にビートルズのアップル・ブティックの建物にサイケデリックな壁画を描いたことでも有名なデザイナー集団「ザ・フール」による不思議でカラフルなグラフィックTシャツや、ジャンパー、フーディーのほか、持続可能でビーガンなユニセックス・スニーカー「リクリプス」が鮮やかな色合いで登場する。

このカプセルコレクションの価格帯は13,200円~343,200円(すべて税込み価格)。今年11月からオンラインストアならびに世界各国のステラ・マッカートニー・ストアにて順次展開予定。日本では11月25日(木)から12月1日(水)まで、阪急うめだ本店サン広場で屋外ポップアップを開催したのち、同2日(木)から全国展開される。

No image

今年11月18日にはロサンゼルスでローンチイベントが開かれ、BECKがパフォーマンスを披露し、盟友ジョン・レノンの2人の息子――ジュリアン、ショーンのほか、オーランド・ブルーム、ケイト・ハドソンなど、多くの著名人が集った。

ステラは'71年、ポールと妻リンダの間に誕生。12歳でデザインを始める。'97年にはフランスのクチュール・ブランド「クロエ」のチーフ・デザイナーに指名された。2001年にはクロエを退社して、グッチと手を組んで自身のブランド「Stella McCartney」を立ち上げた。2005年にはアディダスと提携。また最近では、オーガニックな素材だけを使った化粧品ビジネス「Simply Stella」も始めている。

No image

幼少の頃からのベジタリアンであるステラは、自身のデザインにレザーや毛皮といった動物性の素材を使わないなど「サステイナブルなファッション」を追求していることで知られる。ステラは、それはたんに動物愛護という理由からでなく、地球環境の保護にもつながるという。2013年には環境にやさしい人工皮革として、植物油を50%以上使用した新素材を発表。環境ホルモンが懸念されるポリ塩化ビニール製のレザーの使用を止めている。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加