【午前8時15分】原爆投下から77年 札幌・大通公園でも「ダイ・イン」で核廃絶を訴え

【午前8時15分】原爆投下から77年 札幌・大通公園でも「ダイ・イン」で核廃絶を訴え

  • STVニュース北海道
  • 更新日:2022/08/06
No image

【午前8時15分】原爆投下から77年 札幌・大通公園でも「ダイ・イン」で核廃絶を訴え

広島に原爆が投下されて77年目のきょう札幌でも3年ぶりに核兵器の開発などに抗議する集会が開かれ、市民らが核廃絶を訴えました。

札幌の大通公園では広島に原爆が投下された時刻と同じ午前8時15分からの1分間、参加者が芝生の上に倒れ込む「ダイ・イン」で核兵器の開発などに抗議しました。

(参加した大学生)「平和の大切さとかを私たちが忘れずに受け継いでいかないといけない」

主催者は若い世代に核兵器の怖さを伝え、核兵器廃絶に向けた活動を続けていきたいと話していました。

8/6(土)「news every.サタデー」

8/6(土)17:34更新

この記事を動画で見る

STV札幌テレビ「news every.サタデー」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加