沢登正朗氏「本当に幸せでした」16年間MCの静岡朝日「スポパラ」卒業

沢登正朗氏「本当に幸せでした」16年間MCの静岡朝日「スポパラ」卒業

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2022/01/15
No image

静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」にレギュラー出演している、左から佐野伶莉アナウンサー、MCの沢登正朗氏、片山真人アナウンサー

静岡朝日テレビは15日午後、情報番組「スポーツパラダイス」(金曜午後11時10分)のMCを16年間務めてきた沢登正朗氏(52)が、今月末でレギュラー出演を終えることを発表した。

同日正午、J1清水エスパルスがOBの沢登氏のユース監督就任を発表していた。沢登氏はコメントを発表。「歴史あるこの番組に携われたこと、本当に幸せでした。残念ながら番組を卒業しますが、今後は視聴者として応援していきたいと思います」。

主に静岡県内のスポーツ情報を伝える同番組は、1996年4月から放送開始。沢登氏は2006年1月からレギュラー出演を始め、歴代最長の16年間、MCを続けた。28日の放送が最後の出演になる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加