日本が中国のコロナ対策緩和を希望、中国ネット「内政干渉」

日本が中国のコロナ対策緩和を希望、中国ネット「内政干渉」

  • Record China
  • 更新日:2022/11/25
No image

日本が中国のコロナ対策緩和を希望、中国ネット「内政干渉」

2022年11月24日、人民網の微博アカウント人民視頻は、中国外交部の毛寧(マオ・ニン)報道官が中国の新型コロナ関連規制について日本から緩和を求める声が出ていることについてコメントした内容を報じた。

毛報道官は24日に開かれた同部の定例記者会見で、入国規制を緩和してインバウンド産業の再興を目指す日本から中国に対して厳しい新型コロナ規制を緩和するよう求める声が出ていることについて質問を受けた際、「感染を防ぐ前提の下で多国籍企業や外資企業の幹部、技術者とその家族の出入国に関する利便性を最適化し続けている。われわれは感染状況の変化、そして科学的な原則にのっとり、各種感染予防措置を最適化し続け、国内外の人の往来や対外交流、協力を保障する」とコメントした。

この件について、中国のネットユーザーは「むしろ日本には感染対策を強化してもらいたい」「中国は日本に歴史を認めるよう求める」「1日に10万人も感染者を出してる国が他人の感染対策に口を挟むな」「これは内政干渉にあたるのでは?」「そのような要望を出すことを止めるよう要望する」といったコメントを残している。(翻訳・編集/川尻)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加