愛は惜しみなく奪う...みんなの恋愛エピソードがアツすぎた!

愛は惜しみなく奪う...みんなの恋愛エピソードがアツすぎた!

  • Gunosy News
  • 更新日:2021/01/13

集計期間:2020年12月26日~12月28日 回答数:17043

No image

突然ですが、皆さんは周りが見えなくなってしまうほどの恋をしたことがありますか?

ちなみに筆者は学生時代、海外留学先で盛り上がり帰国したら冷める、というあるあるを経験しました…

そこで今回は、「恋愛で周りが見えなくなった経験はある?」というテーマで調査してみました。

恋愛で周りが見えなくなった経験はある?

No image

回答者17043名のうち、恋愛で周りが見えなくなった経験が「ある」人は全体の約43.2%、「ない」人は約56.8%という結果でした。

ここからは、皆さんから寄せられた恋愛エピソードの数々を見ていきましょう。

No image

<現在進行形>

・まさに今がそう。
・今、会えないが、まだ諦めてない人が居る。家族、友人、壊れてでも、一緒に居たい人。
・めちゃくちゃ買い物しちゃうよく思われたいから可愛いめの服とか!
・結婚してもなお盲目
・周りはダメ夫って知ってるのに、自分には見えてないとこ
・それによって成長できた部分もある。その相手と結婚して27年、、、27年間ずっとしあわせです。
・会社の若い子。可愛いくてセクハラにならないようにしてるがもう我慢出来ない。いただきます。

<若かったあのころ>

・やはりそれは若かりし頃。20代前半までは恋愛において相手が違えば全てが新鮮で喜びに溢れ、他人に迷惑をかけたりはなくとも周りが見えなくなっていたと思う。

・ありますね。とにかく自分に興味を持ってくれなくて何度もデートに誘いは脈がないようなことをハッキリ言われても諦めずに他の男とデートや遊んでいても何度もアタックした経験があります。今考えるとそんなに魅力がある女性ではなかったのを思い出します。自分も若くて未熟で顔でしか人を判断できなかった。今なら絶対しない。恋は人を惑わすものですね!

・26年たつのにまだ忘れられない!結婚もしてるのに…その時は何も見えない!その人いるだけで友達もいらなかった

・若い頃は熱かったねー。人に見られてようと、平気だったけど。新婚旅行の時なんか、あまりにもベタベタし過ぎて。今から思うと恥ずかしい。

・今の嫁さんと付き合っていた頃、見えてなかったと思います。恋は盲目、結婚後は両眼、金婚は心眼なんて言いますが、その通りだと思います。

・海外で燃え上がるような恋をした

・何故かわからないけれど、ただただひかれたことがありました。

・一回り以上の女性と8年間付き合っていた。その間に歳の近い人から付き合って欲しいと言われたが、付き合っていた年上の彼女と別れるのが可哀想で他は考えられなかった。結局その彼女とは別れたが、今思えば後悔している。

・相手の気持ちも考えずに、第三者的に見れば随分押し付けがましい行為を繰返し、周囲からの諌めも聞かずに暴走した挙句に玉砕。続いては、その反動で、相手が好意の徴候をかなり明確に示してくれていたにも拘らず、慎重になり過ぎて、後から来た鳶に油揚を攫われた。

・元カレのことが好きすぎて別れてからしばらく立ち直れずガリガリに痩せこけた。今思えば顔も性格も微妙すぎる人だったのになにがそんなに好きだったのか、恋は盲目としか言いようがない。

・彼に会おうと言われて舞い上がり、友達と会う約束をすっかり忘れてしまった。

・友達や家族や学校など、どの予定よりも恋人との予定を優先していた。

・18歳のとき、上京して大学の先輩と付き合って完全に周りが見えていなかった。大学もよくサボったし、友人との約束も彼氏優先してブッチした。30代の今、振り返ると眩しいし、痛い。

・友達との飲み会で酔っ払い、当時の彼氏が恋しくなり途中で帰った

・若い当時は気づいていなかったが今思うと恥ずかしい位まわりが見えてなかった!部活さぼって彼と祭り行ったら顧問が部員と来てたり…

・思春期の中学生の時に、ぜんっぜんかっこ良くもない彼氏ができて友達の誘いを断ってそいつと遊んだりして周りを振り回してしまったことがあります。本当に大切なのはそんな風になっても見放さないでくれて、振られたわたしと一緒に泣いてくれた友達だったと気付きました。

・悪いところが見えなくて別れる時とても傷ついた

・自宅の固定電話で長時間、彼女と電話し過ぎて親から怒られた

・今思うとストーカー的な行為をしていた

・あのときはおかしかった

<職場恋愛>

・大学生のころバイト先の社員さんと……6歳年上の彼はとても大人に感じて、このまま結婚しても良いんじゃないかと真剣に思った。結局、親に大反対され破談になってしまったが、今思うとチェーンの飲食店の社員さんと一緒になってもまだ若かった私は耐えられなかったと思う。

・仕事場で好きな人が居てまわりが見えてなかった事がありました。

・職場恋愛だったので余計に…。周りからはかなりバレてました。

・社員旅行中に、好きな人から、宴会が終わったら、カラオケ行こうと誘われて、誰にも、言わずに二人で過ごしていた。見つかり、大目玉食うはめになった。結局は、それをきっかけにいつしかお互い気持ちが冷めてしまいました。

<視覚に来るタイプ>

・全てが輝いて見えていました。

・視覚的な例として本当に失恋直後の銀座線で周囲の色が感じなくなりました。全てが白黒でグレーの濃淡だけの風景が5分~6分は続きました。アレ?色が分からない!と言う認識もありました…ヒトの認識システムは心的要因の影響大だと感じた実例(私的)です。

No image

<アドバイス無視等による失敗>

・冷めてみたら反対されてたのも良く分かる。周りが止めるには理由がある。

・まわりにやめろと言われても付き合ってしまった。もちろん、やめろと言われた理由通り…のことを味わいました。

・浮気をしている人だと周りが警告してくれていたのに、好きだったのでどうしても離れられなくて忠告は無視していた。というか耳を塞いでいた。

・周りの人に止められても、暴力をふるう借金持ちの彼と別れられず結婚しかけた。

・初めて実家を出た時の交際相手。友達より家族より交際相手を優先した。それがDVの入り口だったけど

・DV・モラハラ気質の男性と共依存状態になったことがある。両親や友人が止めるのも聞かず、この人に幸せを感じさせてあげられるの私だけ!それこそ使命!とラリっていて、自分も周りも傷付けてしまった。今は完全に目が醒めて、別の方と家庭を築いて幸せです。

・親の意見をもっと冷静に聞いて相手と付き合ってたら「あんな男」に騙されて結婚、離婚を経験しなくて良かったのにと思う事があるけど、否定すると子供の存在まで否定する事になるので良い経験をしたと思うようにしてる。

・親が反対した人と結婚しました。結婚して直ぐに借金、そして妊娠して臨月で旦那は仕事を辞めて蒸発、その間に取り立てが来ていつ子供が産まれてもおかしくない状態なのに電気を消して居留守状態。アパート入り口に取り立てがいるので買い物にも行けず食べ物も口にしていませんでした。旦那は、2度の自己破産に薬物中毒、浮気に暴力。親の言っていたことは全て正しくて見抜いていました。

・高校卒業後すぐ就職してその時に付き合っていた彼と駆け落ちしました。その後うまく行かずに別れました。30歳で結婚し子供がいますが、今となると親が結婚に大反対した理由に納得。親が言っていたことは正しかった。

・周りが見えず世間知らずのまま結婚して、今の私がいる。夫とは長年家庭内別居状態。

・結婚を約束していた彼氏が酒乱で、酔うと酷い言葉を叫び歩く人だった。酷い言葉は、当時は私に対するものではなく、職場でのストレスによる物だったので、まわりに結婚はやめておいた方が良いと言われていたが、私に対するものではないからと、結婚してしまった。結婚後、結局私に対する酒乱に変わり、酔うと時間関係なく叫び、家の中もめちゃくちゃに荒れ散らかされ、寝ている子どもも泣き始め、子どもは何も悪くないのに、自分のせいだと思って、パパごめんなさいと言う始末。10年耐えたが、もう限界だと思って、子供を連れて離婚。あのままでは、子どもにも悪影響でしかないと思った。まわりの声に、ちゃんと聞くべきだったと反省。でも、かわいい子どもには出会えたのは、とても嬉しかった。

・当時、一人っ子の彼氏に夢中でした。三年付き合い、その間に、私の両親、親戚から、(一人っ子は、絶対に、辞めなさい。)私は聞く耳もたず、私からプロポーズして結婚しました。案の定、親離れと子離れのできてないない、まさか?母親と、できてるんじゃないか?という位のマザコン度と、母の異常な息子愛に、耐えられず、二年ももたず、離婚してしまいました。恋は盲目は、真実ですが、周りの意見は、やはり大事にすべきだったと、何度も後悔しました。やはり、経験者の意見はあってるんだと、思い知らされました。

・過干渉の親から逃げたくて、反対された相手と結婚した。失敗したよね。結局、この親にこの私有りで、その家の考え方には染まれなかったし、貧乏は、耐えられない。愛は生活すると覚める。

・我の強い彼氏が多かった。いずれも、もし結婚してたら離婚したはず。今の旦那はマトモで善人なだけに、過去を振り返ると結婚しないでよかったと心から思う人ばかり。若い頃は恋愛経験浅くて比較要素少ないからその人が正義みたいになる。20代とかで結婚決めるのはかなりギャンブルだと思う。

<愛は惜しみなく奪う>

・東京と九州の遠距離恋愛のくせに、毎週会いに行っていた。100万以上航空券代に費やしたと思う。もうちょっと冷静になれば良かった。

・頭おかしくなってたと思う。明らかに嘘なのに、30万円貸したまま、帰ってこない。

・何度か騙され全財産持ち逃げされました。それから慎重になりました。

・どう考えても怪しい人なのに周りの反対は聞かずに付き合って10万弱借りパクされたまま別れた

・若い時、かけおちした。職も家族もお金もなくなった。

・パチンコでキャッシングカード5枚の負債を抱えつつ、仕事場のお金を横領、とんずらした彼氏と別れられず幼馴染や親から無理やり引き離されて目が覚めた。恋に盲目怖い。

・付き合っている時は全ての予定が彼優先。バイトも嘘ついて休んだり。別れてからは復縁に関する高額教材を購入、講座を受講。周りから引かれるほどのめり込んでいた。

・若い時に、相手に合わせて、性格が変わってしまうまで、自分を抑えていたら、病気になってしまいました。それほど好きだったのですが、今思えばもっと早くに別れていれば良かったと思います。

・心が病んでいる人と付き合った時、私が治すって意気込んだけど苦労しかなかった

・離婚してまもなく出会いがあり子供より相手を優先してしまった子供には寂しい思いをさせてしまった自分の責任でひねくれた性格にしてしまった毎日が懺悔の日々

<ヒモ>

・20代の頃の懐かしくも、いま思い返すと恥ずかしい想い出。生活力の無い小説家志望の男で、私が全てお金を出していた。その時は頼られているようで 嬉しいと勘違いしていた。唯のヒモ男。

・風俗で働きヒモ男に貢いでいました

・高校時代、ニートの年上彼氏に自分のバイト代貢いでた。年下彼女に金たかるクソ男と付き合ってたとか本当にバカだと思う。

<センテンススプリング>

・毎回そうなってしまい…ほぼほぼ不倫になってしまう

・不倫ですね…色々なものを失いました。

・知らなかったけど彼に妻子がいた、わかってからも別れることができなかった

・奥さんや子どもがいると分かっていながら止められなかった

・今の嫁と不倫の末に駆け落ちして略奪婚した時かなぁ?

<どうしてこうなった>

・何も判断できなくなって、結婚して酷い目にあっている

・言えない…かなりやらかした…

・ほんとにバカな恋愛したと思う。消したい過去。墓場まで持っていく。

・犯罪まがいの事を何度かした

・心中しました

アンケートにご協力いただきありがとうございました。

グノシーの「アンケート」タブにて、毎日新しいアンケートを更新しています。ポイントが手に入るものもあるので奮ってご参加ください。

No image

こちらの記事に関するお問い合わせは survey@gunosy.com までお願いします。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加