人の魂を食う化け物に、除霊師とワケあり少年が挑む「禍虎ー喰人狩りー」1巻

人の魂を食う化け物に、除霊師とワケあり少年が挑む「禍虎ー喰人狩りー」1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/11/20

うさとる「禍虎ー喰人狩りー」の1巻が、本日11月20日に発売された。

No image

「禍虎ー喰人狩りー」1巻

同作は文明開化が進む一方、悪霊が蔓延していた明治時代が舞台。中でも人の魂を食う“喰人(くらんど)”という悪霊は、除霊師でも祓うことができないと言われ、人々の生活を大きく脅かしていた。そんなとき除霊師の喪々木が出会ったのは、人間としての肉体と自我を持つ喰人の少年・虎之助。喪々木は虎之助にある取引を持ち掛け、2人で喰人を倒す旅に出る。アルファポリスで連載中だ。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加