「えーっなんでなの?」星を旅する303の不思議な体質/星旅少年3

「えーっなんでなの?」星を旅する303の不思議な体質/星旅少年3

  • ダ・ヴィンチWeb(マンガ)
  • 更新日:2022/08/06

「人はまだ どこかで起きている」――坂月さかな氏が描く、静かな夜を旅するような、青が沁みるSFファンタジーコミック。ある宇宙、人は「トビアスの木」の毒によって「覚めない眠り」につきはじめていた。そして、ほとんどの住民が眠ってしまった星は「まどろみの星」と呼ばれた。これは、「まどろみの星」を訪ね、残された文化を記録・保存する、プラネタリウム・ゴースト・トラベル社(通称PGT社) 星旅人・登録ナンバー303の物語。今回訪れた星で出会うのは……。

宇宙を旅し、失われつつある文化を記憶し記録する少年/星旅少年➀

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

<第4回に続く>

ダ・ヴィンチWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加