不正に口座を開設した疑い、自衛官を逮捕 詐欺グループに譲渡か

不正に口座を開設した疑い、自衛官を逮捕 詐欺グループに譲渡か

  • 毎日新聞
  • 更新日:2022/06/23
No image

警視庁

第三者に利用させる目的で銀行口座を不正に開設し、キャッシュカードをだまし取ったとして、警視庁牛込署は23日、陸上自衛隊北千歳駐屯地の2等陸曹、大井崇容疑者(42)=北海道千歳市北信濃=を詐欺容疑で逮捕したと発表した。牛込署はカードが特殊詐欺グループに渡ったとみて調べている。

過労の公務員自殺 「ヤミ残業」黙認問う両親

逮捕容疑は今年4月8日、第三者に利用させる目的を隠して北海道内の銀行に自身の名義で口座開設を申し込み、キャッシュカード1枚をだまし取ったとしている。同署は容疑の認否を明らかにしていない。

牛込署によると、口座開設の5日後、新宿区の60代女性が現金50万円をだまし取られる事件があり、女性が現金を振り込んだ先が大井容疑者名義の口座だったという。

北千歳駐屯地の渡辺邦嘉・第1特科群長は「事実関係が明らかになった時点で厳正に対処したい」とコメントした。【安達恒太郎】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加