唇奪われても!?貴景勝が逆転白星 前日から切り替え仕切り直し

唇奪われても!?貴景勝が逆転白星 前日から切り替え仕切り直し

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/17
No image

激しくぶつかり合う玉鷲(左)と貴景勝

「大相撲秋場所・4日目」(16日、両国国技館)

大関貴景勝(千賀ノ浦)は1敗を守った。立ち合いを制しつつ、玉鷲(片男波)の強烈なのど輪で土俵際まで押し込まれる場面もあったが、回り込んで押し返し逆転勝利。

取り組み後は無言だったものの、黒星を喫した前日からしっかり切り替えて仕切り直した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加