悪の組織で予算や上司の無茶振りに苦しむ研究助手を描くコメディ1巻

悪の組織で予算や上司の無茶振りに苦しむ研究助手を描くコメディ1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/01/12

「ストライクウィッチーズ 第501統合戦闘航空団」の水崎弘明による新作「怪人開発部の黒井津さん」1巻が、本日1月12日に発売された。

No image

「怪人開発部の黒井津さん」1巻

すべての画像・動画を見る(全18件)

COMICメテオで連載されている「怪人開発部の黒井津さん」は、正義の味方と戦う悪の組織・秘密結社アガスティアで、怪人を開発する部署に所属する研究助手・黒井津燈香を主人公にしたコメディ。黒井津は上司からの無茶振りで10分ででっちあげた企画書を使って会議のプレゼンを行ったり、トップの思いつきによって怪人の仕様を変更するため休みなしで働いたりと、多忙な日々を送っていた。そんな彼女が予算や納期、上司や仕様変更に振り回されながら奔走する日々がコミカルに描かれる。

発売を記念しアニメイト、ゲーマーズ、COMIC ZIN、喜久屋書店、とらのあな、メロンブックスでは購入者に特典を配布。書店を限定しない汎用の特典も用意されている。なおCOMICメテオのYouTube公式チャンネルでは、小坂井祐莉絵がナレーションや劇中キャラクターの声を担当した“マンガ動画”も公開された。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加