阪神・西勇、矢野監督と20分以上...「いつまでもついていきたくなるような人柄だなと」

阪神・西勇、矢野監督と20分以上...「いつまでもついていきたくなるような人柄だなと」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

長時間話し込む阪神・矢野燿大監督と西勇輝=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)

阪神・西勇が22日、全体練習中にグラウンドで矢野監督と20分以上にわたって話し込む場面があった。詳しい内容は明かさなかったが「本当に刺さる言葉というか、いつまでもついていきたくなるような人柄だなと(改めて)思った」と語れば、指揮官も「FAで(阪神に)来てくれたわけやし。ずっとローテーションを守って投げてくれて。そういう(感謝の)思いもある」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加