【オリックス】竹安大知が新型コロナ感染

【オリックス】竹安大知が新型コロナ感染

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/05/14
No image

オリックスは14日、竹安大知投手が13日に受けた新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性判定されたことを発表した。現時点では無症状で隔離療養している。

竹安は8日の楽天戦(京セラD)で先発し、4回1失点の内容だった。

チームは9日に吉田正、安達、大下とスタッフ1人、11日に能見投手兼任コーチ、斎藤、スタッフ1人の陽性判定を発表している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加