浅野拓磨、開幕節で先発フル出場も不発...ボーフムは1-2でマインツに敗戦

浅野拓磨、開幕節で先発フル出場も不発...ボーフムは1-2でマインツに敗戦

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2022/08/07
No image

ブンデス開幕節でスタメン出場を果たした浅野。(C)Getty Images

現地時間8月6日にブンデスリーガの第1節が行なわれ、浅野拓磨が所属するボーフムはホームでマインツと対戦。スタメンに名を連ねた浅野は、4-2-3-1のトップ下でプレーした。

立ち上がりはホームのボーフムが勢いを持って攻撃を仕掛けるが、浅野は思うようにボールを受けることができない。

攻めあぐねるなか、26分にマインツのオーストリア代表オニシウォにヘディングシュートを決められ先制点を奪われる。

リードを許したホームチームは39分、シュテーガーが左サイドから上げたボールがそのままゴールに吸い込まれ、同点に追いつく。このまま前半を1-1で終える。

【動画】浅野の今季公式戦初ゴール! 味方のパスに左足でダイレクトシュート52分、浅野は左からのクロスを巧みにトラップし、ボレーシュートを放つ。しかし、ボールはクロスバーの上を越えた。

直後の54分には競り合いの際に相手DFの肩が顔面に直撃。しばらくピッチに倒れ込んだが、大事には至らずプレーを再開した。

徐々に主導権を握り、攻め込む時間が続いていたボーフムだが、77分にCKからゴールを許し、再びリードを奪われる。

その後も果敢に攻勢を仕掛けたが得点は奪えず、1-2で試合終了。フル出場の浅野にとっても、悔しいリーグ初戦となった。

ボーフムは次節、13日にアウェーでホッフェンハイムと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加