広島西川V弾、森下完封2勝 ヤクルト本拠地4連敗

広島西川V弾、森下完封2勝 ヤクルト本拠地4連敗

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/06
No image

ヤクルト対広島 2回裏ヤクルト無死、力投する広島森下(撮影・河田真司)

<ヤクルト0-2広島>◇6日◇神宮

ヤクルト先発スアレスは3回まで34球で無失点。広島先発森下は37球で無失点と、ともにテンポ良い立ち上がりをみせた。

広島は6回に西川の右翼席への3号ソロで先制。森下は6回2死二、三塁のピンチで、村上を空振り三振に仕留めて切り抜けた。

広島は7回1死二塁から堂林の中前適時打で加点。森下が完封で2勝目を挙げた。ヤクルトは開幕から本拠地4連敗、スアレス1敗目。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加