鈴木誠也はマーリンズ戦を欠場、前日Wヘッダーにフル出場 カブス逆転勝利で連敗5でストップ

鈴木誠也はマーリンズ戦を欠場、前日Wヘッダーにフル出場 カブス逆転勝利で連敗5でストップ

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

カブス鈴木誠也(2022年5月30日撮影)

カブス鈴木誠也外野手(27)が5日(日本時間6日)、マーリンズ戦を欠場した。4日(同5日)はカージナルスとのダブルヘッダー2試合にフル出場。合計7打数1安打1打点1四球1盗塁だった。左手薬指の突き指から復帰した7月4日以降では、初めての欠場となった。

チームは8回に逆転し、2-1で勝利した。連敗を5で止めた。トレードされずに残留となったコントレラスが逆転2ランを放った。鈴木の代わりに右翼に入ったベラスケスは4打数無安打だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加