劇場版「輪るピングドラム」やくしまるえつこの後編主題歌を使用したスペシャルPV披露

劇場版「輪るピングドラム」やくしまるえつこの後編主題歌を使用したスペシャルPV披露

  • アニメハック
  • 更新日:2022/05/14
No image

PVの一場面(C) イクニチャウダー/ピングループ (C) 2021 イクニチャウダー/ピングローブユニオン

「輪(まわ)るピングドラム」を再編集した劇場版「Re:cycle of the PENGUINDRUM」の前編「君の列車は生存戦略」のスペシャルPVが披露された。

「輪るピングドラム」は、「少女革命ウテナ」の幾原邦彦監督が手がけた2011年放送のオリジナルテレビアニメ。ペンギン型の帽子を被ったキャラクターやピクトグラムを使った独特のビジュアル、「生存戦略」など謎めいたキーワードが頻出する物語が話題をよんだ。劇場版では新作パートを加えて前・後編で展開され、前編は4月29日から公開中、後編「僕は君を愛してる」は7月22日に公開される。

約90秒のPVでは、「やくしまるえつこメトロオーケストラ」による後編の主題歌「僕の存在証明」をバックに、劇場版前編の新規カットをふくめた映像を見ることができる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加