勝村政信 倒れている人に遭遇 「ドクターX」医師役が役立つ「気持ち的には医療関係者」

勝村政信 倒れている人に遭遇 「ドクターX」医師役が役立つ「気持ち的には医療関係者」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/22

俳優・勝村政信(57)が、21日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜正午)にゲスト出演し、演じた役柄が人の役に立った経験を明かした。

No image

俳優・勝村政信

テレビ朝日系医療ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズで外科医を演じている勝村は「なぜか倒れている人によく遭遇する」という。

2カ月ほど前には、自転車で近所を走っていたところ、道端で倒れている老人男性に遭遇した。「気持ち的には医療関係者になっているので、自転車をすぐ降りて、意識を確認して、脈を取ったりして」。暑い日だったため熱中症と判断した勝村は、水とスポーツドリンクを購入。男性の体を水で冷やしつつ、気道確保しながらスポーツドリンクを少しずつ飲ませるなど、救護した。

男性の妻にも連絡した上、救急車を呼んで、「名前も告げずに『じゃあ』って」と、その場を去ったという。MCの久本雅美(63)から「かっこいい!」と絶賛されると、勝村は「今、(番組で)言ってるからダメなんですけどね」と、自らオチを付けて笑わせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加