イタリア国内でプレイステーション5が品薄状態...イブラヒモビッチの影響との噂も?

イタリア国内でプレイステーション5が品薄状態...イブラヒモビッチの影響との噂も?

  • ゲキサカ
  • 更新日:2020/11/20
No image

ミランFWズラタン・イブラヒモビッチがチームメートに最新ゲーム機・プレイステーション5をプレゼントした。

39歳ながらも衰えを見せず、セリエAの得点ランクでは8得点でトップを走るイブラヒモビッチ。若手が多いチームをそのリーダーシップで牽引し、ミランも現在リーグ首位に位置している。

仲間たちからも慕われる要因に、太っ腹な性格もあるのかもしれない。チームメートのDFマテオ・ムサッキオやMFサム・カスティジェホらは自身のインスタグラムを更新し、最新ゲーム機のプレイステーション5を持った画像を投稿。現在入手困難の代物だが、選手たちは「サンキュー!イブラ!」と伝えていることから、イブラヒモビッチがプレゼントしたと思われる。スペイン『アス』では、チームメート全員にプレゼントしたことが伝えられている。

英『ザ・サン』によると、イタリア国内でも日本と同様にPS5は品薄状況。イブラヒモビッチのせいだと嘆きの声も挙がっているという。

●セリエA2020-21特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加