日向坂46の丹生明里、ぎっくり腰でイベント不参加「日常生活を送れるくらい回復」

日向坂46の丹生明里、ぎっくり腰でイベント不参加「日常生活を送れるくらい回復」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/05/14
No image

日向坂46の丹生明里(にぶ・あかり、21)が13日、公式ブログでぎっくり腰を患ったことを報告した。

出演番組の告知に続いて、今日14日に千葉・幕張メッセで開催されるファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」に言及。日向坂46が出演するものの、自身は不参加と報告した。

「数日前に腰を痛めてしまい病院でぎっくり腰と診断されました」と理由を説明。「今は歩いたり日常生活を送れるくらい回復してきておりますが、今回ライブパフォーマンスには不参加とさせていただきます」とし、「ご心配をおかけして本当に申し訳ございません。お家(うち)からみんなのこと応援してます!」と記している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加