「杜の都」でラパンパラ 阪神・マルテが6回に逆転2ラン

「杜の都」でラパンパラ 阪神・マルテが6回に逆転2ラン

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/12

◇交流戦 楽天ー阪神(2021年6月11日 楽天生命パーク)

No image

<楽・神(1)>6回1死三塁、阪神・マルテは左越えに逆転2ランを放つ(撮影・大森 寛明)

敵地で会心の「ラパンパラ」だ。1点劣勢の6回1死三塁で阪神・マルテが左翼越えの逆転2ランを放った。

この回は先頭の近本が左翼への二塁打で出塁し中野の一ゴロで1死三塁。マルテは初球の抜けたスライダーを完ぺきに捉え、左翼スタンドまで運んだ。5回まで1得点と攻略に苦しんでいた涌井からの貴重な一発。両リーグの首位対決で勢いを見せつけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加