令和版『風雲!たけし城』4月下旬から配信 谷隼人&木村昴が攻撃隊長に

令和版『風雲!たけし城』4月下旬から配信 谷隼人&木村昴が攻撃隊長に

  • マイナビニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

「Prime Video 新年発表会: Meet the Producers 2023」が25日、都内で行われ、TBSテレビ制作によるAmazon Original番組『風雲!たけし城』が、4月下旬より順次世界配信されることが発表された。また、挑戦者を応援する攻撃隊長としてオリジナル版から続投となる谷隼人が出演、さらに新・攻撃隊長に木村昴が任命されたことも明らかになった。

『沈黙の艦隊』大沢たかお主演で実写映画化「今を生きる全ての人に観ていただきたい」

『風雲! たけし城』は、1980年代にTBSで制作・放送され、空前のブームを巻き起こした視聴者参加型のアクション系バラエティ番組。毎回約100人の挑戦者たちが、難攻不落のたけし城を目指して、様々な仕掛けが施されたゲームに挑戦。泥だらけ、水浸しになりながらたけし城を目指す挑戦者たちの姿に世界中が湧いた。

そんな伝説的なバラエティ番組が34年ぶりにPrime Videoで蘇り、4月下旬より順次世界配信される。1300人以上の応募者から選ばれた300人以上の挑戦者たちが、難関ゲームに挑み、たけし城を目指す。

たけし城の攻略を目指す挑戦者たちを全力で応援するカリスマ的存在の攻撃隊長に、オリジナル版から続投となる谷隼人が決定。さらに令和版では、俳優としても活躍の場を広げている木村昴も新・攻撃隊長に任命された。攻撃隊長率いる300人以上の精鋭たちがたけし城に挑戦する姿に注目だ。

発表会には、谷、木村、TBSテレビ エグゼクティブプロデューサーの片山剛氏が登壇。谷と木村は、「行けー!」とおなじみの掛け声を叫んで盛り上げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加