くるり・岸田繁がアレンジにて参加したHomecomingsの新曲「光の庭と魚の夢」リリース決定 全国ツアーの開催も決定

くるり・岸田繁がアレンジにて参加したHomecomingsの新曲「光の庭と魚の夢」リリース決定 全国ツアーの開催も決定

  • SPICE
  • 更新日:2023/01/25
No image

バンド活動10周年イヤーに突入したHomecomingsのNew Digital Single「光の庭と魚の夢」が1月27日にリリースされることが決定した。Strings & Piano arrangementとしてサウンドアレンジに、Homecomingsと親交が深く同郷の先輩バンドである、くるり・岸田繁が参加している。

作詞を担当している福富(Gt)は「様々な組み合わせのパートナー同士が誰の目を気にすることなく、そしてどんなシステムからもこぼれ落ちることや弾かれることなく一緒にいられるようになってほしいという願いを込めた歌です。ふたり(そしてだれもが)が息苦しさや誰かの目線を感じることなく安心して暮らすことができる。そんな場所へと僕たちが暮らすこの世界やこの街が変わっていくことを願っています」とコメント。合わせて、ミュージックビデオのティザー映像も公開された。今作は枝優花が監督をつとめ、俳優・松尾潤が出演している。また、春には2nd アルバムのリリースも予定している。

さらに、全8公演の全国ツアー『Your Friendly Neighborhood Homecomings』 の開催も決定した。チケットのオフィシャル先行予約受付も1月25日(水)よりスタート。10周年イヤーに突入し、より一層活動の幅を感じさせるHomecomings。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加