第二新卒におすすめ!スキルを磨いて転職できるチャンス「デジタル人材育成支援事業」受講生募集スタート

第二新卒におすすめ!スキルを磨いて転職できるチャンス「デジタル人材育成支援事業」受講生募集スタート

  • U-NOTE
  • 更新日:2022/05/14

「第二新卒で転職を考えているけれど、転職活動をうまく進められるかな?」と不安を感じている人は多いことでしょう。今後さらなる成長が見込まれるIT分野なら、まだまだ活躍の場があります。この機会にITスキルを身につけるという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

令和4年度「デジタル人材育成支援事業(オンライン・スタンダードコース)」のオンライン講習にて、第一期受講生の募集が始まりました。

「デジタル人材育成支援事業(オンライン・スタンダードコース)」

原則35歳以下の離職した人がIT分野に就職できるよう、必要となるデジタル関連のスキルを習得できる職業訓練と、キャリアカウンセリング等の再就職支援を一体的に行うオンライン講習。

ITスキルのみならず、就職後も幅広く末永く働いていくための土台となる「現場⼒」を⾝につけるための研修を完全無料にて提供するとしています。

No image

IT企業へ正社員就職するために必要なスキルを身につける3つのコース

コースは、プログラミングの基礎から実践的なノウハウまでを学べる「プログラミングコース」、ITインフラ技術の基礎をネットワークとサーバ両方の観点から身につける「ITインフラコース」、プログラミング・サーバ構築の専門知識をが学べる「ハイブリッドコース」の3つ。

ベテラン講師による丁寧な指導と未経験でも安心して学べるカリキュラムになっているので、プログラミングが初めての人でも安心して学べそうですね。

No image

離職して一から出直したい第二新卒に

同プログラムは、リクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING ~2021年度下半期~」(2021年10月~2022年3月)において「転職決定人数部門 第1位」を受賞した株式会社ワークポートの運営によるもの。修了後は経験豊富なワークポートのキャリアコンサルタントが再就職をサポートします。

約7万件の求人案件の中から、最適な企業とマッチングして、IT関連業界の企業の正社員での就業を目指すといいます。手厚い再就職支援付きなので、学習努力をムダにしてしまうことも防げそうです。

同プログラムは、申し込み後に事業説明会を実施。その後、受講希望者を対象に個別⾯接(オンライン)にて選考を実施します。

コロナ禍に離職したものの、新たな学びを得てまた一から正社員を目指したい第二新卒の人はチェックしてみては。

No image

【プログラム概要】

①プログラミングコース
受講開始:6月20日(月)から
受講期間:約2カ月

②ITインフラコース
受講開始:6月20日(月)から
受講期間:約2カ月

➂ハイブリッドコース
受講開始:7月4日(月)から
受講期間:約2カ月

詳細はプレスリリースにてご確認ください。

佐藤優子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加